最終更新:

76
Comment

【3271499】気持ちの切り替え方

投稿者: 父親   (ID:Gfec02mGxo6) 投稿日時:2014年 02月 05日 09:29

受験が不本意な結果に終わりました。
私と子どもはだんだん前を向き始めていますが家内はまだ立ち直る気配も見えません。
基本的にそっとしておいた方がいいと思っていますが、特に経験者のアドバイスをいただけたらと思います。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「中学受験情報に戻る」

現在のページ: 1 / 10

  1. 【3271525】 投稿者: マカロン  (ID:3suYixCT42o) 投稿日時:2014年 02月 05日 09:42

    奥様、頑張られたのですね!?

    ご主人が奥様を労って差し上げるに限ると思います。

    親子で頑張られたことは決して無駄になりませんよ。
    お子さんも学力は底上げできたことでしょうから、これからに繋がっていくと思います。

    中学受験がゴールじゃありませんものね!

  2. 【3271601】 投稿者: わたしもです  (ID:Sdh.NYJ.x9c) 投稿日時:2014年 02月 05日 10:15

    受験、おつかれさまでした。

    この立場(中学受験生の親)になってみて、はじめてわかったことばかりでした。
    おくさまの気持ち、想像すると胸が締め付けられます。

    わたしは、昨夜オットにガッツリ言われました。

    「子どもが新しい場所に進もうとしている。後ろ向きなことを言うな!
     今日から我が家は進学先のポジティブキャンペーンだ!!!」

    わたしは、こどもより立ち直るのに時間がかかりそうです。
    でも、いいんじゃないかな、、とも思っています(すみません、こども)。

    親もがんばりました(笑)

    奥様にお伝えください。
    もう少し、落ち込んでいましょう。底までいけば、必ず浮上します。
    こどもが元気でいること、そこにいて笑ってくれていること、中学受験という
    チャレンジをさいごまでがんばったこと、、
    とても幸せなことです。

    お子さんが前をむきはじめていること、とても素晴らしいですね。
    ご主人さまもおやさしいです。

    わたしも、もう少しひきずりますが、必ず、またこどもの応援者でがんばる
    予定です!

    あ~、いろいろ思い出すだけで涙ぐんじゃう(恥ずかしいっ)。
    そんなわけで、切り替え方はまだわかりませんが、こんな母親はきっとたくさん
    いると思いますよ。

  3. 【3271605】 投稿者: 感謝していると思います  (ID:yau5jDXGfMA) 投稿日時:2014年 02月 05日 10:17

    今は大学生となったわが子の受験で、思うように結果が出ず、
    後半は本人はもとより、母親の私がボロボロでした・・。

    それまで、基本的に静観してくれていた主人が、
    『このままじゃ大変な事になるよ』と、
    わが子と私を連れて塾に行き、受験校プランの練り直しを相談してくれました。

    それがわが子の母校となり、温かい教育に感動して、今では下の子もお世話になっています。

    あの時、主人が相談してくれなかったら、今どうなっていただろう・・と
    6年以上たった今でも感謝しています。

    それに、主人はそれを鼻にかける事なく、ただただわが子の合格を喜び、
    (当時の私は、放心状態であまり喜んであげられなかったのです・・)
    また静観するスタンスに戻っていつも私達を見守ってくれている事にも
    感謝しています。

    奥様、きっと今は心身共にクタクタだと思います。
    でも時間が、そして新たな出会いが解決してくれるとも思います。

    スレ主様が仰る通り、そっとしておいてあげる事が一番かな と思います。

  4. 【3271680】 投稿者: 終了組  (ID:BDy7GRi.nFw) 投稿日時:2014年 02月 05日 10:57

    皆様お疲れ様でした。
    我が家も熱望していた第1志望連続不合格。
    第2志望に合格を頂き、入学手続き行います。
    中学受験は親の受験と言われた意味がはっきりわかって来ました。
    終わってみて、親の成長の糧になればと思っております。

  5. 【3271731】 投稿者: ご縁を信じて  (ID:ZMqFQvZ5Vp6) 投稿日時:2014年 02月 05日 11:21

    昨年終了組です。
    まずは、中学受験お疲れ様でした。
    お子さんも頑張ったでしょうが、それを見守り励ましたご両親様、本当にお疲れ様でした。
    特に奥様、辛い事も沢山あったでしょうが、最後まで良く頑張りましたとご自分を褒めてあげてください。

    昨年、うちの子も本命校が残念で、失意のまま最終回に滑り込みで受けた学校に入学しました。
    本命校の過去問は過去5年分殆どが合格点を余裕でクリア出来ていたので、本人も親も塾の先生さえもすんなりと決まるものだと思っていました。
    それが、3回も受験したのに全てダメで途方にくれました。
    それに対し、今の学校の過去問は試験前日に入手して1回やったのみですが、試験は手ごたえバッチリ面白いように解けたと。
    偏差値的には3つも下がっていないのに、試験って本当にやってみないとわからないと痛切に感じました。

    殆ど実状を知らないで入学した学校は、入って見れば本命校以上に子供に合っていたようで、今では「(本命校ではなく)この学校で良かった」と言っています。
    親の私達も、学校を知れば知る程、この学校に入学出来て良かったと思っているので、結果良ければ全てよしというか、縁のあるところに決まるものだなあと運命を感じています。

    中学受験はゴールではなく、新たなスタートラインです。
    本当の勝負はこれからです。
    チャレンジ校に合格できて誇らしげに入学したものの、どう頑張っても底辺から抜けられず、段々と勉強に対する意欲がなくなってしまった子も少なくないです。
    しかし、残念組は、ランク下の学校だからトップクラスにいないとと頑張っているという子が多いです。
    うちの子は後者の方で、上位をキープしながらも(その為の努力はしています)、部活動も複数掛け持ちで楽しむ余裕もあり、充実した学校生活を送っています。

    入学した学校はご縁があった学校、きっとお子さんに合った学校に違いないです。
    本命校に心を残したままだと、現状を知らないのに理想化した本命校と比較し、通われる学校の良いところを見逃してしまいます。
    本命校への未練を断ち切るのは難しいと思いますが、ご縁があった学校が子供に合った学校であるはずと信じて、ポジティブに気持ちを切り替えるように頑張ってください。
    きっと数カ月後には、この学校で良かったと思える日がくると思います。

  6. 【3271804】 投稿者: うさぎうま  (ID:B6OgV9mW9Sg) 投稿日時:2014年 02月 05日 11:58

    こういうことは日にち薬。ゆっくりマイペースで癒すしかない。

  7. 【3271807】 投稿者: とことん  (ID:ivWwbM9Wvi6) 投稿日時:2014年 02月 05日 12:00

    とことん泣いて落ち込んで引きずっても良いんじゃないですか?
    時が解決してくれる事もあります。
    もしかして一生引きずるかもしれないけれど
    悔しい気持ち、厳しい現実を受け止める苦しい体験をした子は強くなれます!

    いつでも時代を動かすのは負の力です。
    そこからどう生きて行くか どうしたらより良い方向へ進めるのか
    この負の感情をねじ伏せる事が出来た時が本当の復活です。

    我が家の体験談です。

あわせてチェックしたい関連掲示板

このスレッドには書き込めません