最終更新:

26
Comment

【892121】函嶺から湘南、九段の編入

投稿者: タピオカ   (ID:9xCui1VNoyQ) 投稿日時:2008年 04月 03日 00:43

函嶺白百合学園小学校から湘南か九段の白百合中学に入学できる可能性はあるのでしょうか。
通常の入学試験を受けるよりも少しでも配慮はしていただけるのでしょうか。
学校の成績にもよりますか

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【1054795】 投稿者: 百合  (ID:SMTXa4wFWvo) 投稿日時:2008年 10月 12日 13:08

    10人程度、年度によりまちまち…なんて、
    誤解を招く書き込みは今後お控え下さいね。
    中学の偏差値が35!
    今どき、良妻賢母の娘にしようなんて考える
    親なんていないでしょうし。
    皆様、良く考えられて受験なさって下さい。
    それでは、ごきげんよう。

  2. 【1064885】 投稿者: 保護者  (ID:hft1PvA8aTo) 投稿日時:2008年 10月 22日 00:28

    国立大学の素晴らしいところは、教授陣の層の厚さ、研究設備の充実さです。
    今回、ノーベル賞を取った教授のもと、娘は通い、充実した学生生活を送っています。
    私立大学も素晴らしい学校は
    たくさんありますが、今後の課題として、やはり国立大学への進学をもう少し
    力を入れて頂きたいと願います。

  3. 【1096654】 投稿者: あらあら  (ID:r8NfvbbHTnc) 投稿日時:2008年 11月 20日 01:15

    ちょっと違う角度からの意見を申し上げますと
    学年の1/4が(特に中学進学で)外部にでることは
    これからの時代は問題ないことと思います。
    今後入学される子が6年後 少なくとも進学校は中高一貫教育
    が増加する予定です(すでに始まっていますが)。私も神奈川の某
    進学校のOB会を通し議論に参加しています。小中高大のどこかで
    外部にでるなら最終志望が大学進学であった場合中学で転出は合理的
    な判断であるともいえます。

    また偏差値については通学負担の差も関係しますから
    内部の学力の反映にはこの学校の質を判断するには適さないでしょう。

    国立大学(特にノーベル賞となると理系でしょうか?)の場合どうしても理系科目の得意不得意が影響します。この学校に留まらずどうしても女子学校は、この科目が不得意になりがちですよね。これはどの女子学校も課題としているところですね。

    まず そんなに先のことを考えず、保護者がよく学校を見て
    6年間責任を持って送り出せる学校を選んであげて下さいね。

あわせてチェックしたい関連掲示板