“関西創価中学校・高等学校” の掲示板

関西創価中学校・高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“関西創価中学校・高等学校”の学校情報

学校名
共学 関西創価中学校・高等学校
住所
〒576-0063 大阪府交野市寺3-20-1
交通
JR学研都市線「河内磐船」・京阪交野線「河内森」徒歩20分。
電話番号
072-891-0011
学校長
松本 規彦
沿革
昭和48年創立。
教育方針
「健康な英才主義」「人間性豊かな実力主義」の教育方針のもと、一人ひとりの能力を引き出し、伸ばし、社会の指導者としてふさわしい実力を養成する方針です。
施設・設備
蔵書9万冊の万葉図書館、自習や学び合いを行うラーニングプラザ、自習専用の時習館、PCルームなどのほか、全教室に電子黒板が備えられ、充実した学習環境が整えられています。
学期
登校時間
昼食
(高校)
(中学)
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要世界市民の育成

平和の信条を堅持する世界市民の育成を図っています。高校ではSGH指定校として、地球的課題の調査と探究、国際機関と連携しての特設プログラムなどに取り組んでいます。

学習内容グローバルリーダーの育成

中学校では学習における基礎・基本の定着と読書の喜びを知り、読書習慣を身につけることを重視しています。英語・数学では全生徒が卒業時に英梧検定3級・数学検定3級で満点をとることを目標としたコアプログラムが実施され、読書教育では全校ビブリオバトルなどが開催されています。また、対話の中で思いやりと相互理解を育てる創価道徳・ピアサポートプログラムにも力が入れられています。
高校ではSGH指定校として、「平和の創造に挑戦するグローバルリーダー」の育成に取り組み、海外や広島・東北でのフィールドワークやアクティブラーニング、探究型総合学習、ICT機器の活用、高大連携教育などを実践し、新たな「世界市民教育プログラム」を推進しています。1年次は全クラス共通カリキュラムで国語・数学・英語に重点を置いた学習を行い、2年次より創価大学進学クラス文系・理系と受験クラス文系・理系に分かれた学習を開始します。TOEICの全員受験や放課後のSoka Progress Classなど学力向上のためのサポートも充実しています。

特色団結を深め、学園生としての誇りを確認する行事

校外学習、音楽祭、ビブリオバトル、文化祭、スポーツ大会などがあるほか、「栄光の日」「情熱の日」「英知の日」には記念集会が開かれます。なお、「情熱の日」には実行委員主体で競技会も行われます。研修旅行は中3で広島方面、高3で金沢・飛騨方面を訪れ、SGHの取り組みの一環として海外フィールドワークも実施しています。
部活動は、運動系では硬式野球部・剣道部・ラグビー部・陸上部などが活発に活動しています。文化系では吹奏楽部・ダンス部・筝曲部・ディベート部・鼓笛隊などが全国レベルで活躍しています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板