“アサンプション国際中学校・高等学校” の掲示板

アサンプション国際中学校・高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“アサンプション国際中学校・高等学校”の学校情報

学校名
共学 アサンプション国際中学校・高等学校
住所
〒562-8543 大阪府箕面市如意谷1-13-23
交通
阪急「箕面」徒歩15分。
電話番号
072-721-3080
学校長
江川 昭夫
沿革
昭和28年創立。
教育方針
カトリック精神の「誠実、隣人愛、喜び」をモットーに、グローバルな精神を養うことで、世界で他者のために貢献できる人材を育成する方針です。
施設・設備
グラウンド、体育館、聖堂、食堂、メディアルーム、和室、フューチャールームなどのほか、蔵書8万冊を超える図書室も整えられています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要カトリックの教えに基づく教育

パリに創立されたカトリック聖母被昇天修道会を母体とする学校です。「英語イマージョン教育」と「PBL(課題解決)型授業」と「ICT」の3つを組み合わせた「21世紀型教育」に取り組んでいます。

学習内容3本柱は英語イマージョン・PBL・ICT

1学年2クラスという少人数制を生かし、きめ細かな指導が行われています。「英語イマージョン教育」「PBL(課題解決)型授業」「ICT」を3本柱とする21世紀型教育が最大の特色で、英語イマージョンは英語以外に、数学・理科・音楽(中学のみ)・総合に取り入れられ、教師からの一方的な語りかけではなく、双方向的なやりとりを重視し、一生ものの英語力を身につけます。PBLは正解のない課題に挑戦する力を育むことを目指し、中学校ではグループワークや体験学習を重ねて、思考力や発信力を身につけ、高校ではゼミ形式で探求したいテーマを設定し、小レポートなどを積み重ねて卒業論文の形で集大成として発表します。
中学は英語力を重点的にする強化し、海外の大学への進学も視野に入れるAssumption English Course、全教科でPBLを実施し、バランスのとれた学力を育成するAssumption Global Courseの2コース制です。高校では2年次より医・薬・理系分野を目指す生徒を対象としたAssumption Science Courseが加わり3コース制となります。

特色海外研修プログラムが充実

体育祭、合唱コンクール、学院祭、スピーチコンテスト、チャリティーデー、クリスマス祈りの集い、球技大会など多彩な行事があります。修学旅行は中学3年次に沖縄に行き、高校2年次には北海道を訪れてスキーも行います。ほかに希望者対象のフィリピン、フランス、アメリカなどへの留学プログラムも設けられています。
部活動は、文化系では放送部がNHK杯全国コンテスト連続出場の実力派で、運動系ではテニス部・剣道部・バレーボール部などが活発。ほかにハンドベル部・聖歌隊などの特別宗教活動も盛んです。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板