最終更新:

183
Comment

【5067478】50代の女性、どんな気持ちで生きてますか?

投稿者: 50歳パート主婦   (ID:SXn5o/6S2xM) 投稿日時:18年 07月 27日 08:37

今年は更年期障害なのか、5月中旬から半袖でパートに行っていたほど暑がりになってしまい、この暑さにはほとほと困っています。
自宅にいても、めまいで廊下で倒れたりしています。偏頭痛もあり、閉経すれば偏頭痛は治るかもと医師に言われています。
まだ生理はあります。

体の不調に加えて、メンタル面でもマイナスな感情になることも多いです。
主人が入院したこともかなりストレスになりました。
簡単な手術で、すぐに退院して仕事復帰したのですが、今まで健康だけがとりえのような人だったので、心配しました。

子供達は一人はもう社会人になり自立してるのですが、もう一人は心配な子がいます。

パートは5月から始めて、働きやすい職場で、休暇も取りやすいので助かっています。

もういつ死んでもいいって感じながら過ごしています。
夢中になれる趣味はなく、経済的に余裕もありません。

友人との付き合いも、下の子供のことでいろいろ言われることが多くなり、私から疎遠にしてしまいました。

私のような50代の方、いらっしゃいますか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「母親の趣味に戻る」

現在のページ: 23 / 23

  1. 【5078523】 投稿者: 今を生きる  (ID:N7lRG6dqzvA) 投稿日時:18年 08月 08日 06:48

    「人生とは今日一日のことである」

    終わったことも、先々のこともあれこれ考えず、今日生きていることに感謝して、今日一日を大切に楽しんで生きる。

    さあ、今日も笑顔で頑張るぞ。

  2. 【5078618】 投稿者: 黄昏  (ID:POMHkTdFroo) 投稿日時:18年 08月 08日 08:50

    50歳を過ぎています。体力の衰えが激しく、子育てがある程度一段落した今、とにかく心身ともにぐったりしています。
    子育て、家事にとにかく大変な時期が長いこと続きました。

    今は何かしたいとも思いませんし、とにかくゆっくりしたい。

    思うのですが、人間は加齢とともに枯れていくんだろうなって。
    若々しい、とよく聞きますが、それはある意味無理なことで、皆 枯れていくのだと思います。

    枯れるのが美しくない、ということではなく、年齢相応に皆枯れていくのです。

    日本人は努力とか忍耐ということばが好きです。
    でも個人的には好きな言葉ではありません。

    日々ひたすら淡々と生きる。それが生きるということじゃないかと思います。
    目標とか何とか、そういったことって必要ないと思っています。

    目標やらライフワークやら口にする人って、そう言ってないと潰れてしまいそうだからひたすら口にするんだろうなって思いますね。

    私は日々淡々と生きています。

    本当に体力の衰えを日々感じながら。

  3. 【5080512】 投稿者: ↑  (ID:l1qPqudzhss) 投稿日時:18年 08月 09日 20:10

    黄昏さま

    霊感スレのスレ主、瑠璃子さまですね。
    文章を読んですぐにわかりました。

  4. 【5080558】 投稿者: 本当。  (ID:TVmNN2mh/uM) 投稿日時:18年 08月 09日 20:58

    ID が瑠璃子さんと同じです。

  5. 【5080564】 投稿者: 50歳  (ID:o3f9WoN31MA) 投稿日時:18年 08月 09日 21:05

    もう全力投球は無理な年齢。でもあきらめるほど高齢でもない。
    週3の仕事。子どもはまだ学生だから完全に手を離れたわけではない。
    私も今日一日を大事に生きる。たまにはぐうたら。
    70歳くらいになったら、マダムジョコンダやフェラガモあたりの
    マダムらしい洋服を着て高校・大学の同窓会に出席しようと
    考え中。

  6. 【5085418】 投稿者: 年寄りくさい  (ID:Cp2GzYuZSXE) 投稿日時:18年 08月 15日 09:43

    自然の摂理は仕方ないといえども、なんだか惨めですね。

    若者の晩婚化が進んでいますが、30過ぎで結婚して、35で二人目産み終え、子供が浪人やら院やら医学部薬学部やら大体25年、それでもう60。

    旬な人生はあっという間ですね。
    あとは、約30年近く枯れた?自由な余生が待っている。
    なんだかなぁ。

  7. 【5086058】 投稿者: ぱよちゃんマン  (ID:/7yHosUJabI) 投稿日時:18年 08月 16日 02:28

    自分がいくつかなんて考えない方がいい。
    実際、私はまだ学生時代とあんまり変わってないと思っている。
    若いころに好きだったことを思いだして、子育て中にはできなかったことを今やっている。
    私は映画や美術や音楽や文学や旅が大好きだったので、今、休みの日はあれをやろうこれをやろうと本当に時間がいくらあっても足りないくらい忙しい。
    この前、若いころにとても心ひかれたルノワールのイレーヌカーンダンヴェール嬢が日本に来ていることを知り、見に行ってきました。
    若く可愛らしい彼女の、実は波乱に満ちた人生に思いをはせながら2時間くらい絵の前にじっと立っていました。
    犬や猫は自分の年はいくつかなんて考えないし、そもそも年齢という概念すらない。
    人間だって本来、同じようなもんなんですよ。

  8. 【5086433】 投稿者: 鏡は正直  (ID:1tutbl36wHk) 投稿日時:18年 08月 16日 14:13

    若い頃は運動嫌いだったので、ある程度体づくりをしている今の方が体力は
    ある。好奇心は若い時より薄れてはいるものの、それでも好きなことは複数あり、
    またワクワクすることもあり、それなりに生活は充実している。
    でも、鏡に映る自分を見ると落ち込んでしまう。随分歳を取ったなぁと。
    正直、心と見た目のギャップに戸惑うことが多い(笑)。
    まあせいぜい太らず、病気をしないように努力し、背筋をピンと伸ばして
    颯爽と歩けば、良い風が吹いてくるかな。

「母親の趣味に戻る」

現在のページ: 23 / 23

あわせてチェックしたい関連掲示板