最終更新:

91
Comment

【5473221】モラハラ夫との離婚準備

投稿者: 疲れ果てて   (ID:u3a.B9ej9rI) 投稿日時:2019年 06月 15日 08:40

件名の通り、離婚を考えています。

私自身に経済的自立が出来るほどの収入は現在ありません。
パートで扶養範囲内のため、少しでも早く正社員で働くことを視野に入れて離婚を計画しています。

私は50過ぎ、子供はすでに成人しています。
夫は酒、女、ギャンブルなどはありませんが、
モラハラが始まって5.6年が経ちます。
若い頃にはなかったので、いつか変わるかもしれないと思いながら耐えて来てしまいました。

エデュには夫婦仲の良い方が多い印象ですが、どうしても上手くいかず離婚を経験された方はいらっしゃいますか?
弁護士に相談して進めようと考えていますが、
いざ行動に移そうと思うとなかなか思い切れません。

精神的に辛いのと、結婚生活の敗北だと思うと、
なかなか前に進めずにいます。

こんな手順を踏んだ、実際離婚してどうなったのか、など
もし教えて頂けたら助かります。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「夫婦関係に戻る」

現在のページ: 1 / 12

  1. 【5473245】 投稿者: どしゃ降り  (ID:4gKIT8cC2hY) 投稿日時:2019年 06月 15日 09:12

    ご参考になるかわかりませんが

    ①弁護士さんとクライアントの相性があります。初回は30分5千円程度ですから、無料相談するよりも有料で数人の弁護士さんと面談して、その中から依頼したい弁護士を選ぶとよいです。

    無料相談室に行くと毎回、別の弁護士が担当します。

    ②いきさつ、これからの人生設計について箇条書きして持参しましょう。

    ③スレ主さんの場合は年金は自動的に半分は必ず受け取れますので、その手続きについてきちんと話をしましょう。

    ④弁護士が決まれば着手金を支払って、協議から調停に、それでも決着しない場合は裁判になります。

    いずれにせよ、かなり辛いです。
    エネルギーを使いはたします。

    しばらく別居して婚姻費用だけ受け取る方法もあります。
    別居年数が5年以上になると「破綻した」と見なされて夫側に有利になりますが、
    親の介護、看病を別居の理由にすれば別居年数としてカウントされません。

    何ヵ所か弁護士事務所に連絡して、面談する中から、方針が見えてくると思います。

  2. 【5473339】 投稿者: スレ主さまへ、  (ID:.eA1hZVw/bw) 投稿日時:2019年 06月 15日 10:38

    あくまでも私からのアドヴァイスです。参考程度に読んでくださいね。

    50歳を少し過ぎていらっしゃるのですよね。正直なところ、モラハラ以外は良いご主人のようですので、できればこのまましばらくやり過ごした方がいいと思います。

    50歳をすぎてパート程度の女性が自立できるとは到底思いませんし、年齢的にここから先は大病をする可能性もかなり高くなります。

    ご主人は更年期の可能性もあります。我が夫も一時期酷い時期があり、子育ての大変な時期と重なり、私も何十回も離婚を考えました。でもその辛かった時期は通り過ぎ、今では嘘のように穏やかな日々を送っています。たまにあれ?っと思うような言動を夫はしますが、なんとかやり過ごせるレベルです。

    年齢的に更年期の可能性もありますよ。

    人生お金がすべてではありませんが、もう年齢的にお金と健康は同じぐらい大事になります。年金分割と自分の年金程度では心もとないですし、何かあればお子さんたちに迷惑をかけます。

    後少しでご主人も老いを感じはじめて穏やかになりますって。後少しの辛抱ですよ。

    ここまで大変な思いをして子育てして家庭を築いてきて、最後の最後で家庭を崩してしまうのはあまりにも勿体無いです。

    離婚した女性を実際に見ていて、異性関係、アルコール、モラハラ、すべてあり離婚した女性を知っていますが、離婚後はそれはそれは大変だったようで、離婚が必要だったとは思えないようです。経済的には大変潤ったご家庭でしたから。

    離婚を甘く見ない方がいいです。

    離婚って今まで築いてきたものを全て失うことですよ。

    あと1年、あと1年と少しずつやり過ごして見てください。気が着いた頃にはご主人は穏やかになり、我慢して良かったと思える日が必ず来ますから。

  3. 【5473346】 投稿者: 要するに  (ID:50r3rVYinR.) 投稿日時:2019年 06月 15日 10:44

    金のために我慢しろってことね。
    パワハラ夫のストレスでそれこそ主さんが早死にすることもないとは
    限らないでしょうが。

  4. 【5473350】 投稿者: スレ主さまへ、  (ID:.eA1hZVw/bw) 投稿日時:2019年 06月 15日 10:48

    いえ、そうではありません。もちろんお金も大事ですが。

    私が伝えたかったことは、今まで大変な思いをして何十年もかけて築いてきた家庭をここで、最後の最後で壊してしまうのはもったいないよ、と言う意味合いです。

    後少したてば、ご主人も穏やかになり、良い夫婦になり、お子さんたちも孫を連れて帰って来る日もあるかもしれないよ、だからその日まで1年ずつやり過ごしてみたら、という意味合いです。

    大切な何十年もかけて築いてきた家庭を壊すことほど勿体無いことはありませんから。

  5. 【5473356】 投稿者: どしゃ降り  (ID:AVxyW8WqyDA) 投稿日時:2019年 06月 15日 10:53

    ともかく、ここエデュではなく、理性的な相談のできる弁護士事務所に予約してください。
    弁護士は必ず離婚に持ち込もうとするわけではないですし、あらゆる可能性を知れば冷静になることができますから。

  6. 【5473402】 投稿者: 惨めな人生ねぇ  (ID:SmEGONI3q8.) 投稿日時:2019年 06月 15日 11:36

    こちらの「アドヴァイス」さん、離婚相談のスレが上がると必ずワイてくる。
    「お金のためではありません」とおっしゃるけど、今まで裕福に暮らしていた女性が離婚によってどんなに惨めな生活に転落したかの話ばっかり。

    お金のために死ぬまで我慢する女性の人生って尊厳ってなんなんだろう。
    夫が穏やかになるまで我慢しなさいって??
    80過ぎのヨイヨイになって、気弱になって寄りかかってくるまで待つの?
    自分に経済力がないと、別れるのも別れないのも惨めな人生。
    結婚した途端夫の経済力に頼るのではなく、妻も経済的に自立して、一緒に形成していくような家庭だったら「誰のおかげで飯」モラハラは防げたと思うし、拮抗できたと思う。
    無職、パートは無防備だとは思わなかったのかな?
    今の若い人達は経済力を手放しません。

    スレ主さん、
    50代からの正社員就職のあてはあるのですか?(看護師資格など)

  7. 【5473405】 投稿者: 日記を付ける  (ID:TdbF7Mltj4M) 投稿日時:2019年 06月 15日 11:38

    「その日(裁判になる日)」が来るか来ないか分かりませんが、
    念のため 「その日」に備えて 今から日記を付ける事をオススメします。
    ある程度長く付けられている日記は、
    どんなモラハラがあったのか、どれぐらい辛かったかの証拠になります。

「夫婦関係に戻る」

現在のページ: 1 / 12

あわせてチェックしたい関連掲示板