最終更新:

124
Comment

【5316595】江戸取伝説

投稿者: 咲   (ID:5chWF5zOfQE) 投稿日時:2019年 02月 15日 09:39

今から10年くらい前の江戸取生は優秀で本当に実力+紫峰館だけで、現役で医学部、東大、有名大に合格できる生徒さんが数多くいました。
江戸取は塾無しで現役合格できるのでコスパが良いとも言われていました。

もちろん全員が現役合格ではありませんでしたが、江戸取に入ればなんとかなると思われていたようです。今ほど学年内の学力差が大きくはなかったようです。

その後「学校の授業をしっかりとやれば塾に行く必要はない」を「塾に行ってまで勉強する必要はない。」
「塾に行かなくても大丈夫」を「勉強しなくても大丈夫」と勘違いしたのか、
塾に行かないと勉強できない子が増えたのか、大学進学実績に陰りが見え、塾無し伝説は崩壊しました。

大学実績の低下は、授業の質の低下と指摘する方もいます。
授業についていけない子が増えたため、数年前に一番難しかった数学の教科書をワンランクさげました。そうなると出来る子は予備校等で先取りをするようになります。英語も同じようにな状況とききましたが、それは噂で終わると私は思います。

現在、この掲示板の書き込みで、
塾、予備校に行くことを学校や先輩等、周りに止められた。
課外をとることを先生に相談したらお前には無理だと言われた。
部活優先で課外やアカデミックな企画に参加できなかった。
部活が早朝集合で保護者の送迎を余儀なくされた。

と何度も書き込まれている方がいますが、今はそういうことはないはずなので、
昔はそういうこともあったのかもしれないとだけ思ってください。
部活、課外、通塾、自学、限られた時間をどう配分するかは自分で決めることができます。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5317852】 投稿者: で?  (ID:iDoYDmVxzZU) 投稿日時:2019年 02月 15日 22:37

    で、あなたは何が言いたい?誰に向けた投稿ですか?

  2. 【5317907】 投稿者: つくば民  (ID:ysQupwCTFyM) 投稿日時:2019年 02月 15日 23:21

    えっ、私は「で?」とは思いませんでしたよー。

    子供が塾通いを始めた頃から2年以上ROMしてましたが、
    ここ1年ほど、咲さんの言われてる「書き込み」がすごく目についていました。
    我が子を通わせる上で良い話も悪い話も聞きたいのは勿論ですが、
    限られた視点からの(しかも数年前の)話ばかりの書き込みでは、「今の」江戸取がどのような学校なのかを判断をするのは難しいです。

    昔の黄金時代(?)を私は知りませんが、
    そのような時代を経て今の江戸取の方針がこのようになっているとの情報を教えていただけたこと、
    大変参考になりました。

  3. 【5318174】 投稿者: ミーツ  (ID:zRnquU9b8R6) 投稿日時:2019年 02月 16日 07:49

    昔の状況と現在の状況の違いは参考になりました。
    またいい意味でも悪い意味でも本人のやりたいようにやれる環境が、いまの江戸取にはあるんだろうな、という風に受けとめました。

    実際の環境は入ってみなければわかりませんが、昔は大変優秀で、現在は陰りがあることが気になっていましたので、そういう理由もあるんだな、と思わされました。

    今後は伝説ではない方向に進んでいただけると、子どもを預ける親としては少し嬉しいなあ。主役は子どもたちですけどね。

  4. 【5318318】 投稿者: 咲  (ID:5chWF5zOfQE) 投稿日時:2019年 02月 16日 09:48

    で?さん

    同じ人がいくつものハンドルネームで現在「今は違う」とレスで反論していたのですが、レスだと埋もれてしまうので、スレットを立ててみました。

    これによって当分は入学前の方や受験検討中の方に読んでいただけ、気が付いてもらえることを期待しています。
    また書き込み続けている人への抑止力になるのでは?と考えています。


    つくば民さん、ミーツさん
    私の意図に気づいて下さっただけでなく、フォローの書き込みまでしていただき、ありがとうございました。

    進学実績の低迷の理由は諸説あるのですが、学校全体、先生も生徒も志望校進学に向けて努力していることは間違いありません。

    学校側もNEW江戸取と方針を大きく変えています、生徒自身が自分にあう選択をすることができるようになりました。従来の詰め込み型では新大学入試に対応できませんからね。過去の書き込み内容はあくまでも過去です。

    お二人とも情報を精査する力をお持ちのようなので、正しい選択をされることでしょう。充実した学校生活を送れますように!

    主役は子供達という言葉で思いだしました。入学式の時、体育館にてクラス毎に先生、生徒、保護者の集合写真撮影があると思います。私はただの付き添い送迎役と認識していたので、スーツは着たものの、メイクもそこそこ髪振り乱した状態だったので後悔しました。桜が満開の頃でもあり、校門周辺で記念撮影をされるご家族も多いですよ。ぜひご準備を。。

  5. 【5318330】 投稿者: 咲(訂正)  (ID:5chWF5zOfQE) 投稿日時:2019年 02月 16日 09:59

    すみません、投稿の際ミスをしました。
    で?さんへの返信の部分です。

    同じ人がいくつものハンドルネームで現在とは異なる内容(特に部活関連、通塾について)を何度となく投稿されるので、今は違うとレスで反論していたのですが、レスだと埋もれてしまうので、スレットを立ててみました。

    です。

  6. 【5318520】 投稿者: 過去があって今がある  (ID:RG3o1foTrdU) 投稿日時:2019年 02月 16日 11:51

    今から10年くらい前の江戸取生で、塾なしで現役で医学部、東大、有名大に
    合格できる生徒さんが数多くいたのは、学校のスパルタ教育の結果だったのは、
    事実だと思います。

    そしてこの伝説は、今も都市伝説のように引き継がれていると思います。
    だから、いまだに中学受験塾の先生は、受験校選びの際に、江戸取は勉強ばかり
    させる厳しい学校だと紹介していると思います。

    学校のスパルタによる大学合格実績により、江戸取を受ける受験生層が変わりました。

    優秀なお子さんは、スパルタ教育されなくても自分で勉強できるので、もっと明るくて
    自由な学校を選択するようになりました。

    そして、尻を叩かれないと勉強しないような、精神年齢の幼い子供を持つ保護者が、
    塾の先生がおっしゃるように、学校側がしっかり勉強させてくれて、勉強に厳しい
    くらいの江戸取じゃないと、うちの子は難関大学に入れないから、江戸取に入れば
    学校が何とかしてくれると江戸取伝説に期待して、入学させているのが今は大半、
    いや、ほぼ8割くらいいるのではないかと思います。

    このように、ここ10年で、入ってくる生徒の質が変わってしまったのに、10年
    以上前から江戸取にいらっしゃる先生方は、今でも学校の授業をしっかりとやれば
    塾に行く必要はない、塾や予備校に行った方が結果は良くないとおっしゃいます。
    それは過去の栄光を知っているから、今の在校生も、その時と同じようにやれば
    大丈夫だと思っているのか・・・。

    入ってくる生徒の質が下がり、トップレベルの教材が理解できず、塾に行かないと
    勉強できない子が増えて、大学進学実績に陰りが見え、塾無し伝説が崩壊したのも、
    学校は、今でも学校の勉強だけで東大や国立医学部に入れる優秀な生徒ばかりが
    入学してきていると思い込んだまま、学校が現状の生徒に合わせるのではく、
    昔とは質が変わった生徒に、学校の過去のやり方を強いてきたからではないかと
    思います。

    部活、課外、通塾、自学、限られた時間をどう配分するかは、自分で決めることが
    できるようになったのも、ここ10年以内に江戸取の先生となられた新しい先生方の
    考え方や、学校としても世の中の状況を取り入れるようになったからではないでしょうか。

    ただし、その自主的な勉強スタイルへ、いきなり舵を切り替えた結果、学校任せの
    つもりで入学させてきたご家庭では、学校任せには出来なくなったと受け取って、
    みなさん一斉に塾へ通わせるようになりました。

  7. 【5320623】 投稿者: 咲  (ID:jsWhNf4PTeA) 投稿日時:2019年 02月 17日 17:33

    「過去があって今がある」さんの説は完璧ですね。
    私は、つくばEXの開通に伴う都内進学者増と並木中等が開校されたことが、江戸取の進学実績の低下ではないかと考えていました。

    それにしても、せっかく江戸取に入学したにも関わらず、勉強をしない生徒さんが結構いることが理解できませんでした。これで進学実績が上がるとは思えません。
    また、塾要らずの伝説を支持している先生はまだまだいらっしゃる一方で、中1から塾にいかなくてはダメというご意見も極端だと思っていました。
    これらの謎が全て解けました!
    ありがとうございました。

あわせてチェックしたい関連掲示板