最終更新:

1940
Comment

【5805745】とにかく公立中が嫌

投稿者: 都内区部   (ID:QFM/.bBMLxc) 投稿日時:2020年 03月 23日 00:22

我が家は、とにかく公立中が嫌で中学受験をさせました。
理不尽な内申点、授業のレベルの低さ、生徒同士の過剰な同調圧力等、自分自身がウンザリしましたので、子供は絶対私立と考えていました。大人になっても、中学が公立で良かったことなどありません。幸い、息子は最難関の一つに合格したのですが、そのことよりは、公立中に行かせずに済むことの方がうれしかったです。
とにかく公立中が嫌という方、どんなところが嫌か、お考えをお聞かせ願えますか。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5926114】 投稿者: 県内屈指の名門公立中学出身者  (ID:PaYde6vffeE) 投稿日時:2020年 06月 28日 23:56

    別に決して私立絶対主義というわけではないが、究極的な話において、私立学校では学校を潰すレベルの教員は自浄作用により排除されるが、公立中にはそのレベルの教員が「たらい回し人事」の結果普通に存在することになる。その点に限って言えば、確かに公立中というシステムには絶望的な欠点が内在している。

  2. 【5927459】 投稿者: 一長一短に問う  (ID:cZMFEXq90Es) 投稿日時:2020年 06月 30日 03:35

    ・結果が出るのに何十年もかかる教育の効果を長期的に追跡し、比較実証することはほぼ不可能。
    ・より問題は、教育の成功失敗の定義がない。
    ・そもそも、人としてどうなれば成功で、どうなれば失敗という定義もない。
    ・具体的には、客観的に貧困でも芸術や好きなことに打ち込んで、道徳的にも信念に従って生きて主観的に幸せであればいいのか、主観的には焦燥感に駆られた不安な競争人生でも、客観的には立身出世し、裕福で幸せそうに見えればいいのか、答えがない。

  3. 【5927879】 投稿者: 一長一短  (ID:7j.loFkRDgQ) 投稿日時:2020年 06月 30日 12:56

    呼ばれたので出てきましたが、何が問われているのかわかりませんね。他人の価値観(生き方)まで踏み込むつもりはありませんよ。

  4. 【5928486】 投稿者: スレ主  (ID:nMqQLSinvo.) 投稿日時:2020年 06月 30日 23:51

     私自身の経験と大人になってからの周囲の観察結果を踏まえ、子供は絶対に公立中に行かせまいと考え、子供を都内最難関私立の一つに入れた私ですが、コロナでの登校抑制下で、子供が自宅学習を強いられている状況において、また新しい見解を持つに至りました。
     オンライン・自宅学習の状況ですと、普段保護者に見えない学習内容が詳しくわかります。それを見てわかったことは、難関私立一貫校の教育は、「中学校」の教育であるということで、公立中と共通性があるかに見えますが、全く別の教育であると思いました。教育カリキュラムの進度の違いもさることながら、授業の深掘りのレベルは、いきなり高校生に近いレベルでの思考訓練を受けているが如きです。特に、副教科は、国語、数学、理科、社会の各分野の知識も交えつつ深く考察させながら取り組ませる内容で、公立中より手を抜くどころか、より深く、発展的な形で教えています。
     しかし、こうした生徒に頭を使わせる高度な教育は、生徒の負担が大きく、家庭生活にもかなりの負担になります。親の協力も必要ですし、中1であれば、中学への切替時期であることもあり、多少の親のアドバイスがないとスムースに取り組めません。そうした点で、有意義な教育を受けられるものの、親にとっては面倒な教育であるということです。
     この点、公立中の教育は、主要5教科のみならず副教科も内容のレベルは低いかわりに、親が子供の勉強に関わる必要もなく、家庭への負担はほぼありません。経済的にも負担は軽いです。
     子供の教育にお金や手間をあまりかけたくない、又はかけられないご家庭にしてみれば、私立の難関校というのはあまり歓迎されない進路なのであろうと思いました。そうした親御さんにしてみれば、「公立にいったとしても将来のマイナスなことはない」とか、「公立中からでも難関大学には行ける」とかいう言葉を聞いて、経済的及び手間的に楽な選択をして非難されない環境が快適なのだと思います。

  5. 【5928501】 投稿者: 一長一短に問う  (ID:cZMFEXq90Es) 投稿日時:2020年 07月 01日 00:18

    他人の価値観に踏み込んで、公立がいいんだと押し付けてるの、あなたじゃないか

  6. 【5928570】 投稿者: 一長一短  (ID:cLb1aKg7m8U) 投稿日時:2020年 07月 01日 06:53

    誤解しているようだが、公立が盲目的に良いとは言ってことはない。HNのとおり、良いところも悪いところもあると言っている。

  7. 【5928714】 投稿者: 公立の良い点  (ID:CMnpHk/Fgqg) 投稿日時:2020年 07月 01日 10:05

    ・給食がある
    私立だと弁当作り面倒臭っ!って時もあるでしょ

    ・家から徒歩で通える
    その通学時間分、勉強出来る(ゲームじゃ意味無)

    ・学費が安い
    その分塾、予備校費用に充てられる

    まだ他にあるかな?

  8. 【5928771】 投稿者: 公立中経験者  (ID:f2avOeAsxNQ) 投稿日時:2020年 07月 01日 10:51

    公立中の良いところ、追加します。

    ・親の手がかからない。
     私立は良い教育をしていますが、良い教育は親にも精神的、肉体的に負担がかかります。子供の勉強がうまく行っているか心配になったり、子供が夜中まで勉強して子供の健康を心配したり、家族の生活に圧迫があったり。公立中は勉強のレベルが低いので、親は心配する必要がなく、親が家庭生活への影響は全くありません。あえて言えば公立高校に進むための内申点は心配ですが、公立中から真剣に高いレベルの進学先を考えるなど、ナンセンスです。行けるところに行くのが公立流と割り切れば、親は幸せです。
    ・無駄に勉強しなくてよい。
     勉強が嫌いなら、無駄に勉強する必要はありません。高校、大学は入れるところに行けば良いのです。難関大学に進まなければできない仕事は少ないです。仕事は選ばなければ何でもあります。そう割り切れば、無駄に勉強しなくて良いことはメリットです。

あわせてチェックしたい関連掲示板