注目の公開授業・行事

■みんなの未来展
2017年1月10日(火)~1月20日(金)
午前8時30分~午後4時30分・日曜休館・入場無料 会場:中学校エントランスギャラリー
“みんなの未来展”は付属校から女子美アート・デザイン表現学科に進んだ卒業生と、アート・デザイン表現学科での教育と活動を紹介する展覧会です。先輩たちの活躍と、みなさん自身の未来を重ね合わせてご覧ください。

連載コンテンツ

第6回社会とつながる“女子美祭”

ちょっぴり人見知り?そんな生徒たちが外に向かって個性を発揮する、年間最大の晴れ舞台を取材しました。続きをみる≫

第5回女子美生は勉強も美術も一生懸命!

生徒が連載記事に初登場!女子美は美術だけ?そんなことはありません!勉強も部活も一生懸命に頑張ります。続きをみる≫

第4回アートの輪が広がる美術のひろば

女子美のおもしろさを学校で体験できて、参加者も定員いっぱいで大人気な公開行事の魅力をご紹介します!続きをみる≫

第3回異彩を放つ運動会はこうして生まれた!

運動会レポート後編は、衣装係と実行委員長に着目!女子美が気になる方は必見です。続きをみる≫

第2回学校行事から見る女子美生の素顔

従来の運動会のイメージを覆す“女子美だけの”運動会を2回にわたってレポート!続きをみる≫

第1回美術で培う“好き”があるから理解が深まる授業

一般教科と美術教育の関係について、理科(化学)担当の小幡先生にお話をうかがいました。続きをみる≫

女子美術大学付属高等学校・中学校ってどんな学校?

基本情報はこちら

女子美術大学付属高等学校・中学校は、2015年に創立100周年を迎えました。受験指導とは異なる「キャリア教育」に力を入れ、“なりたい自分”になるための力を養った生徒たちは、90%が美術系の進路に進学。卒業生は、東京オリンピック招致ロゴデザインをはじめ、世界を舞台に輝かしく活躍しています。「智の美」「芸(わざ)の美」「心の美」の教育を、2016年も密着取材でレポート!

学校サイトを見る