なんで1人だけ?高学歴一家の母が、成績の悪い中学生の娘に拒否反応…

教育に関心のある親御さんのなかには、子どものころに勉強が得意だった方も多いかもしれません。もし、わが子の成績が良くなく、勉強ができなかったとしたら…お子さまの気持ちを理解できますか? 成績が良いことだけが、人生の全てではないと理解していても、こだわってしまう親御さんも多いようです。

《お悩み》ひどい成績の娘に拒否反応!なぜ勉強ができないのか不思議でたまらない

公立中学校に通う中2の娘がいます。どうも勉強があまり得意ではないらしく、パッとしない成績です。
夫は偏差値70超えの高校出身。私も偏差値68くらいの高校出身です。長男は夫と同じ大学に進学して、青春を謳歌しています。しかし娘は趣味に熱中。もともとの頭が良くないのか集中していないのか、テストの成績はひどいものです。

私や夫や息子ができたことが、なぜ娘にはできないのか不思議でたまりません。
子どもには「勉強は自分の将来のためにするもの」とは伝えていますが、娘が情けなく、拒否反応を起こしてしまいます。しかし、子どもと自分は別の人格で、所有物ではないのも分かっています。

皆さんの経験談やアドバイスをいただけると嬉しいです。

投稿者:ちゃんさん

勉強が全てではない…でも、受け入れられない

勉強ができないお子さまのことを、受け入れられない親御さんから共感の声が届きました。

『お気持ち分かります。うちは息子ですが公立中で偏差値40ほどです。不器用で会話能力も乏しく、何をしても光るところがありません。私と似ているところがまったくなく、息子と話をしていても楽しくありません。
「私の育て方や教育が悪かった?」と、いまだ悩みは進行中です』

『私も勉強のできない娘を理解できず、受け入れられません。上の息子は成績も良くスポーツも得意で外見もまあまあです。でも娘は勉強もできない、スポーツも苦手、容姿も残念。
「どうしてこんな娘が産まれたのか」という気持ちと、あるがままの娘を受け入れられないことから自己嫌悪を繰り返しています。私がこのままの娘を受け入れ、愛してあげる事が最善なのだと頭では分かっているのですが…』

『私の娘も同じです。勉強してほしいのに、ご飯を食べてすぐ眠ります。注意すると「もう勉強したくなくなった」と言います。上の子どもは、勉強のことを言わなくても自分で勉強をして、県内有数の進学校に入りましたので「自分の子どもは勉強ができる」と思っていました。まさか娘が劣等生になるなんて思ってもいませんでしたよ』