最終更新:

438
Comment

【5504265】前期でなく後期AO率高い室蘭&北見工業、電気通信、横浜国立、福井、滋賀、九州工業とは?先駆者?

投稿者: 個性の時代   (ID:gP1JV7tRTyw) 投稿日時:2019年 07月 11日 20:58

「国立大も推薦AOが中心になってきていて、どの大学も前期の比率が減っている。でも前期の比率が高い大学は高学歴でしかも第一志望者が多い大学なんだ。」というような話を聞きました。
逆に私はAOで募集するなんて今の時代にあっているし、柔軟で優秀な人材になれそうと思います。

資料を見てみたら室蘭工業42%、北見工業40%、電気通信52%、横浜国立53%、福井54%、滋賀47%、九州工業49%とかが前期率がすごい低いとわかりました。
室蘭&北見工業は2022年に前期比率60%の小樽商科と合併するので状況は変わるかもしれません。

前期率が高い大学は
東京芸術大学 100%
東京大学 97%
京都大学 95%
大阪大学 89%
一橋大学 88%
東京工業大学 88%
名古屋大学 82%
東京外国語大学 81%

確かに言われた通りの気もする。
国立大学の募集方法も全然違うんですね?

今年の受験の話なので東工大は2020年の入試をもって後期を廃止するし、数年後にはまた違った状況かもしれません。

前期でなく後期AOで学生を募集しているって個性重視ということでしょうか?
何らかの大学としての戦略でしょうか?
第一志望じゃないランキングともいえるのでしょうか?

前期の割合も大学によってはどんどん減らしているところもあるので、これからの受験生は前期・後期・推薦やAOの人数を見ながら併願パターンを考える必要がありますね

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「大学受験情報に戻る」

現在のページ: 55 / 55

  1. 【7353140】 投稿者: 共通テストの弊害  (ID:oZi/nISb//6) 投稿日時:2023年 12月 05日 12:25

    いつも思うのですが、大多数を占める普通の人の能力は日本人は凄いと思います。
    ですから普通のサラリーマン、普通の公務員、普通の工員の方の仕事振りは世界一ではないでしょうか。
    ただ、トップの人の能力。
    マネージメント力や唯一無二の製品の開発など、一握りの天才達が少ないように思えます。
    多分それが右へ倣え主義の日本人のメンタルと教育等の弊害なんでしょうね。
    それと日本人は失敗に対して厳しいですからね。
    何度もチャンスが有れば本当に実力のある人はいつかは成功しますよ。

  2. 【7353176】 投稿者: そこじゃない  (ID:DHJ7qf/gRyU) 投稿日時:2023年 12月 05日 13:04

    マネジメントは上に行くほど広い視野が必要になるから、共通テストから逃げた人が本来なるポジションではないです。そういう人がスペシャリストにならず、変にマネジメントに就いているから日本の競争力が落ちていくのです。

  3. 【7356243】 投稿者: 間違ってるよ  (ID:J8kC362U39w) 投稿日時:2023年 12月 09日 21:02

    日本のベンチャーだって、提案力や企画力は決して他国より劣ってはいませんよ。ただ、日本国内だけだと市場が小さいから新規事業をイノベーションまでの軌道に乗せるのは困難ですよね。

  4. 【7358095】 投稿者: 海外進出  (ID:glXWGu3Tn86) 投稿日時:2023年 12月 12日 12:50

    語学教育の底上げが解決に繋がるのではないかと思います。

    K popから見習わないと

  5. 【7359623】 投稿者: 楽しいだけ  (ID:UYOSaEMl2EM) 投稿日時:2023年 12月 14日 11:30

    理工系で、自分の好きなことやって研究開発して楽しそうにしてる人たちって
    お金が好きなんじゃなくて技術を高めて自分の理想を実現したり仲間と喜んだりするのが楽しいって感じで

  6. 【7359625】 投稿者: GAFA  (ID:UYOSaEMl2EM) 投稿日時:2023年 12月 14日 11:31

    GAFAみたいなのをつくろうとする野望はまた別なのかな?

「大学受験情報に戻る」

現在のページ: 55 / 55

あわせてチェックしたい関連掲示板

学校を探す

条件を絞り込んで探す

種別

学校名で探す