最終更新:

133
Comment

【1116138】知的障害者の性犯罪

投稿者: 将来が心配   (ID:Ge94kwagMWw) 投稿日時:2008年 12月 09日 13:53

今日の出来事です。
大学生の娘と朝食を食べながら「幼児殺害」のニュースを見ていると
「そういえば、私もバスで知的障害の人に体を触られた」と突然言ってきました。
ビックリして詳細を聞くと
大学から大学の最寄り駅に向かうバス路線の途中に
障害者の為の作業所があるそうで、そのバス停から乗ってくる
知的障害の同じ中年男性に、もう2度も体(足や腰)を触られたらしいです。
決まった時間のバスで路線もわかるので「警察に届けよう」と言った所
「だからお母さんに言うの嫌だった。大袈裟にするから。」と拒否されました。
「もうその時間のバスに乗らない」
「もしも別のバスで出会ってしまったら席を立つか荷物を置いて座らせない様にするから。」とも。


でも、それでいいのでしょうか?娘が乗らなければ別の女の子が同じように
被害に遭うはずです。
ただ、年頃の娘に無理強いするのもどうかと思い
警察の女性の為の相談窓口のような所に先ほど電話で相談した所
「娘さん自身が痴漢にあったその時に警察に通報して警察を呼んで
犯人を逮捕して、その場で被害届を出すか、注意だけでいいか判断してもらうしか
対処法がありません。」と言われました。
「・・・・・・・・・」
『大袈裟にしたくない』と言った娘の言葉が浮かんで来ました。
被害届を出した所で顔を覚えられて益々恐怖だけが大きくなるのが目に見えます。


こんな警察の対応を見て、こういった犯罪はこれからますます増えると
恐怖でなりません。
小さいお子さんをお持ちのご家庭も年頃の娘さんをお持ちの親御さんも
やはり自分の子供は自分で守るしかないです。


とにかくもう本当にガッカリです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「親子関係に戻る」

現在のページ: 1 / 17

  1. 【1116160】 投稿者: 通りすがり  (ID:iw3YBOwXLCU) 投稿日時:2008年 12月 09日 14:15

    今朝の新聞に、知的障害者への偏見が心配だと言う記事が出ていましたが、
    (東金の事件に付随する形で)やはり、理解は難しいです。
    知的・発達障害が軽かろうが、重かろうが、です。
    私も娘がおりますので、スレ主様の気持ちが理解できます。
    うちはまだ小学生ですので、上記のような方から被害を受ければ泣き寝入りです。
    それでも、その場で警察を呼んで対処すれば何とかなるのですか?
    覚えてない、思い出せない、で終わりのような気がします。

  2. 【1116165】 投稿者: 偏見  (ID:LvWTl5Xh.EU) 投稿日時:2008年 12月 09日 14:20

    あなたの文章には偏見が滲み出ているように感じます。
    性犯罪を犯すのは知的障害者よりも健常者のほうがずっと多いのです。
    テレビによく登場していた早稲田の教授も痴漢の常習者のようです。
    知能は関係ないのです。
     
    警察ではなく、その作業所の責任者の方にその内容を伝えて対処してもらったらいかがでしょうか。

  3. 【1116166】 投稿者: 作業所  (ID:q8mySIfIOkc) 投稿日時:2008年 12月 09日 14:22

    まず作業所へ連絡されたらどうでしょう?
    通勤にはスクールバスのような専用バスを使うようにするとかできないのでしょうか。
    費用は税金から出るかもしれないけど、私は大賛成します。

  4. 【1116179】 投稿者: 偏見さまへ  (ID:fjq145bSlQk) 投稿日時:2008年 12月 09日 14:38

    知的障害者と健常者の犯罪率は、同じくらいだそうですよ。
    何処から出てきた数字か知りませんが、テレビのコメンテーターの人が言っていました。
    もし、作業所の責任者に伝えるときは、個人を特定した言い方をしないといけません。
    知人が作業所勤めの息子さんのことで悩んでいましたが、自分も仕事をしていて一日中家に閉じ込めているわけにも行かず、全寮制の施設を探しても適当な施設がないとこぼしていました。
    自分だけでは、これ以上面倒を見切れないとも・・・。本当にムズカシイです。

  5. 【1116185】 投稿者: 幼稚園で  (ID:I5U33sW5T6I) 投稿日時:2008年 12月 09日 14:41

    以前に通っていた幼稚園の裏門が、突然施鍵されるようになりました。
    近所に住む知的障害者の10代男性が入ってきて、男の子のズボンを下ろすことがあったからです。
    その障害者の兄弟は、子供が進学した小学校にも通っていて、お母様はいつも謝ってばかりいました。

    スボンを下ろしていたころは、「オシリに興味」があった時期。
    また、「丸いものに興味」がある時期は、近所から自転車のベルの上だけや消火栓の部品などを山ほど持ってきてしまい、返したくてもどこから持ってきたかわからずに困っている、とおっしゃっていました。
    付き添いの人などもいるのだけれど、ほんの少しの隙を突き、いろりろやってしまうのだそうです。
    「ダメ!」とはっきり言えば理解できるので、いやなことは「ダメ」と言って留めてください、との説明でした。
    憤慨されている保護者の方もいましたが、障害者のご家族もとてもお気の毒に感じました。


    その後、今度は私自身が、別の知的障害者にすれ違いざまにいきなり、肘鉄を食らわされました。
    調度夏場で、二の腕のところに青あざが広がり、筋肉が硬くなってしまい、いろいろな方に「どうしたの?」と聞かれるほどでした。
    被害にあった時に、近くに丁度お巡りさんがいたので相談したのですが、やはり「被害届を出せば調査しますが・・・」との返事でした。「相手は知的障害者なので、覚えていないかもしれませんよ」とも。
    先に、障害者のご家族の心労を知り、ここでまた被害届を出せば、また苦しむだろうという考えも頭にありました。
    やった本人も覚えていないようなことで、ご家族を苦しませる必要もありません。
    結局、被害届も出さずに済ませました。
    しかし、今後子供たちが同様の被害にあわないとも限らず、心配は尽きません。軽度の知的障害者を監禁状態にすることは、人権上問題ですが、一方、その人たちの被害から身を守るのはどうしたらよいのでしょうか?

  6. 【1116188】 投稿者: 娘さん  (ID:6JJzrytrMHs) 投稿日時:2008年 12月 09日 14:46

    お母様の書き方から中学生くらいかと勝手に想像して、なんて頼りない警察と思ってしまいました。
    良く読んでみれば、大学生ですよね。
    泣き寝入りされている訳でもないのですから、届け出は娘さん本人がすべきかと、お母様の出る幕はないように思いました。

  7. 【1116212】 投稿者: 偏見というか  (ID:86d11.Hpzgc) 投稿日時:2008年 12月 09日 15:05

    被害にあった後のことを言ってるのではないですか?
    健常者なら、「覚えてない」ではすまないですよ。
    障害があるからって、「覚えてない」で済まされたら、被害者はどうしたらいいのか??と思います。


    そうそう、高校の時いましたよ。電車で、女の子の横に座ってくる障害のある男の人。
    私には眼中になかったようで、被害にあいませんでしたが、可愛い感じの子の横に、おしりに手が当たるように座ってくると噂になってました。
    その人が乗ってくると、みんなキャーキャー言ってましたが、その人がどうなったかは知りません。

「親子関係に戻る」

現在のページ: 1 / 17

あわせてチェックしたい関連掲示板