過去問

東京都立立川国際中等教育学校 2月3日

入試解答

進学塾enaが作成した予想解答で、学校発表のものではありません。

関連掲示板:インターエデュ掲示板公立中高一貫校受験

協力:進学塾ena

適正検査I
1-1 たけお → みすずと二人でたけおの弟にカルタを教えた
アンリ → みすず本人とたけおの弟にかるたを教えた
1-2
交流会で日本の伝統的な遊びを紹介します。
みなさんの家にある、こま、めんこ、すごろくをかしてください。

こま _こ
めんこ _枚
すごろく _を貸すことができます。
6年_組 氏名        
1-3
  • 地中海沿岸の地域
  • 港町で多くの船が集まっていたため、海沿いの地域の情報が集まったため。
    (また、エラトステネスの地図は他の地域に比べ、地中海沿岸の地域が正確である)。
1-4 パリとキャンベラの1年間を通じた気温と降水量の変化はとても似ているが、月ごとの気温の変化はパリは7月が高く、1月が低いのに対し、キャンベラは反対である。
1-5 気温が低い時期に比べて、気温が高い時期の方が降水量が多いということ。
2-1 または 
2-2
3 4分
4 3分計と8分計の場合
手順1 はじめに両方の砂時計を同時にひっくり返します。
手順2 はじめから3分後に3分計をひっくり返します。8分計はそのままです。
手順3 はじめから6分後に3分計をひっくり返します。8分計はそのままです。
手順4 はじめから8分後に3分計をひっくり返します。8分計はそのままです。
この状態で3分計の砂が落ちきれば、はじめから10分たったことになります。

4分計と9分計の場合
手順1 はじめに両方の砂時計を同時にひっくり返します。
手順2 はじめから4分後に4分計をひっくり返します。9分計はそのままです。
手順3 はじめから8分後に4分計をひっくり返します。9分計はそのままです。
手順4 はじめから9分後に4分計をひっくり返します。9分計はそのままです。
この状態で4分計の砂が落ちきれば、はじめから10分たったことになります。
適正検査II
1 題名:生きることを楽しくするもの

「考えるということは正しい答えを求めることとは違うんだ」という池田さんの言葉はまさに創造して考えることの面白さを言っているのだと思う。たしかに。つきつめていくと答えは一つではないと気づくし、そのことで自然のもつ奥深さに気づかされることがある。答えが一つしかないのだったら、もうそれ以上、学ぶ必要もないし、疑問を深くほりさげていく意味もないと思う。
外国に留学しようと思った理由の中に、興味ある分野を本場で学びたかったからだ、とあるけれど、そこには必ず留学を志す人の「もっと知りたい」という願いや思いがあるはずだ。その思いと、「想像して考えることは面白いんだ」と言っている池田さんの思いとの共通点を見つけることができるように思う。
そもそも「学ぶ」とは、知らないから学ぶのであり、知らないから想像できるのであり、それをつきつめて色々考えていくことで、次々に新しい疑問が顔をのぞかせて、興味が広がっていくのである。
この想像力の営みって、例えば、散歩の途中で横道にそれて、名もない草花や昆虫を発見する喜びに似ていると思う。想像したり、生きることそのものを楽しくしているのは、結局、答えが一つとは限らない、ということなのだ。

協力:進学塾ena

関連掲示板:インターエデュ掲示板公立中高一貫校受験

編集部からのおすすめ

  • 読込中

スペシャル連載

*/ ?>

塾・家庭教師紹介&レポート

学校紹介&レポート

情報ツール・お役立ちetc...

動画特集

最新トピックス

エデュナビ