最終更新:

3055
Comment

【5840175】国内で40万人死亡する

投稿者: 専門家会議   (ID:hPjV7Hi932o) 投稿日時:2020年 04月 15日 21:21

衝撃のシナリオが発表された。
このままの自粛では、8割削減に全く届いていない。
人工呼吸器が足りないので、重症化=死亡
になる。

2m以内、30分の会話で感染。会社への通勤が最も危険な
状況だと。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5855837】 投稿者: どう  (ID:TMnRjN1d8Uo) 投稿日時:2020年 04月 27日 15:27

    獣医師は確かに感染症に対しては詳しい、人もいる。全員ではありません。

    歯科医は6年間の中で、口腔だけでなく、人間の鼻腔、咽頭などの生体についてもきちんと学びます。この部分は獣医師とは異なる部分。

    実際の数を含めて、獣医師よりも先に歯科医師というのは十分理解できますし、検討する側の厚労省に獣医師の選択肢、検討にあがっていない訳ではないと思いますよ。

  2. 【5855856】 投稿者: PCR検査  (ID:rHBvZ1Nxm5k) 投稿日時:2020年 04月 27日 15:40

    検体を採取することは専門の人間のお医者様に任せて
    PCR検査を各大学獣医学部や医学部で積極的に受け入れるようにしたらどうでしょう。保健所はすでにパンク寸前。
    民間検査会社も専門外の臨床検査技師さんがPCR検査を請け負わないと数の多さに間に合わないのが実情。
    よって正確な結果が出ないのでは本末転倒。
    混乱を招きます。

  3. 【5855857】 投稿者: 認定臨床遺伝子検査技師  (ID:8ZcWmGy8IXM) 投稿日時:2020年 04月 27日 15:42

    医師会の会長が、
    「PCR検査要員を増やすために教育する期間として、臨床検査技師なら1週間程度、その他の人なら数年単位」と。
    「臨床検査技師を教育するのに1週間程度の研修期間としても、まず、その臨床検査技師がやっている日常の検査業務をやる代替え要員を探さないと、PCR検査以外の検査業務に影響が出るので、簡単にはいかない」との話でした。

    他の職種の人をPCR検査要員にするとしても、ピペット操作に慣れていない人は無理でしょう。

    それに、人的な操作誤差を無くし検査の精度を保つために「認定臨床遺伝子検査技師」というPCR検査等の専門の検査技師の資格があります。
    まずは、日常検査の代替え要員を探して、認定臨床遺伝子検査技師を目指している(いた)、または以前にPCR検査を担当したことのある臨床検査技師を集め、教育する方が教育時間が短くて済むのでは?

  4. 【5855869】 投稿者: PCR検査  (ID:rHBvZ1Nxm5k) 投稿日時:2020年 04月 27日 15:54

    確かにあの細かい検査を慣れていない人なら数年かかるでしょう。簡単に今日教えてもらいました、はいやります、というのは無理でしょう。感染のリスクもありますしね。

  5. 【5855954】 投稿者: 6割感染しないと  (ID:bTMTr8v5xJo) 投稿日時:2020年 04月 27日 16:43

    第1波が落ち着いてきて欧米諸国は段階的に経済活動を再開することとなりました。

    EUでお金のあるドイツだって再開します。日本の半分の人口で死者が日本の20倍。これ以上経済を見殺しにできないのでしょう。メルケル首相は当初国民の7割くらいはかかる、うっかり言ってしまいまきたね。

    これ以上経済を見殺しはもうどこの国も無理でしょう。
    日本だって第2波がくるまで自粛しましょうなんて、やってられません。
    ただソーシャルディスタンスを取ったりとコロナ前の世界にすぐ戻せというのはまだまだ難しいと思います。

    日本の70歳以上の死亡者本当に少ないですよ。他の病気の方がよっぽど多いです。
    だいたい昭和だったら60歳で老人、70歳以降は亡くなるのが普通では。しかもコロナは数日で亡くなるから死に方として楽な気がします。

    これから45年後には日本の人口が4500万人になるとも言われてます。

    この年寄りの言うことを黙って聞いて今の学生は増税に喘ぎながら、死ぬまで奴隷のように働かされるんでしょうか。

    そして、いつまでも自粛してたら働き盛りの経済苦の自殺が増えていくと思います。
    40代と70歳以降はどっちが大事なの?

  6. 【5855988】 投稿者: あらら  (ID:Kq21p.DCAoM) 投稿日時:2020年 04月 27日 17:04

    大事なのは70代ですね。
    日本の屋台骨は中小企業です。その中で多くの高齢者がオンリーワンの技能を持っています。余人をもって代えがたい人材が多数いる。

    40、50代は言っちゃ悪いですが、スキルは30代の方が上。何なら20代でも入れ替われるし、コスパが最悪のジェネレーション。

    6割感染で集団免疫っていつまで言ってるの?笑

    IgG抗体は下手すると3ヵ月持たない可能性がある、再感染例も多数ある、変異も確認済み。

    残念だけど、経済を取ったら医療崩壊が早まるだけ。
    その際のダメージは国を壊滅に追いやるだけ。

    忘れてはいけないのが、医療崩壊で、その他の疾患の手術、治療もできなくなり、その何倍もの死者が出るという事。

    途中、イタリアは全土の全ての生産ライン停止(除 生活必需品)を行い、その経済ダメージは、事後の回復までの影響を考えれば、算出不能と言われる。

    医療崩壊に至った最も大きな理由、医師、ICUベッドの数。1000人当たりの医師数は4.0人、ICUベッド数人口10万人当たり12.5台。日本は医師数2.4人、ベッド数5床とされているが、実質は限りなく4に近い。

    医師数、イタリアの約半分、ベッド数ほぼ1/3、医療崩壊のボーダーはイタリアよりずっと低く、医療崩壊の暁のダメージも大きい。 医療崩壊の暁には何十万単位で死ぬ。 既に東京都内では医療崩壊に近い状態に迫りつつある。

    しかも無期限の経済停止。これはコントロール下の経済停止とはまるで異なる。

    医療が崩壊したら、医師が大量に死ぬ。医師が不足すれば国が崩壊する。 路頭に迷うなどという生やさしいレベルでは無い。交通事故で全身血塗れでも病院でなく、そのまま路上で死ぬという事。

    しかもラインの機械を動かすのと異なり、医師という高度な知識を要するヒューマンリソースは短期では元に戻すことが不可能。

    医療崩壊を起こし、国を崩壊させれば、長期に経済に大ダメージが残り、致命傷に至る。未来に地獄しか残さない。

    今動くと、むしろ医療崩壊して終わりが見えない、短期完全に我慢した方が、むしろ経済復帰が早いのは、スペイン風邪時のフィラデルフィア、セントルイスの例で自明。

  7. 【5856009】 投稿者: では  (ID:xgoNrAS3KqM) 投稿日時:2020年 04月 27日 17:24

    >40、50代は言っちゃ悪いですが、スキルは30代の方が上。何なら20代でも入れ替われるし、コスパが最悪のジェネレーション。

    私達40、50代は生活保護を受給しても、いいですか?20、30代がお仕事捗るように。

  8. 【5856011】 投稿者: ↑  (ID:vWITTrBsrA.) 投稿日時:2020年 04月 27日 17:26

    あちこちのコロナ関連スレに専門用語を使って脅しながら必死に書き込んでいるこの方は、「ワシらを守るために、現役世代は家に籠れ!」と思っている70代の方ですか。

あわせてチェックしたい関連掲示板