“保土ヶ谷高等学校” の偏差値

偏差値データ提供:株式会社市進

男子 80偏差値

30(30-30)

女子 80偏差値

30(30-30)

入試別の偏差値詳細

入試 男女 80偏差値 60偏差値 40偏差値
- 普通科 30 28 -
30 28 -

80・60・40偏差値とは?

80、60、40という数字はそれぞれ、合格可能性(%)を示しており、例えば同じ偏差値の人が100人受験した場合に80人合格するのが「80偏差値」、60人合格するのが「60偏差値」です。この値は模試によっても異なり、本データは株式会社市進が実施した模擬試験においての合格可能性を掲載しています。

学校情報

学校名
共学 保土ヶ谷高等学校
住所
〒240-0045 神奈川県横浜市保土ケ谷区川島町1557
交通
相鉄線「和田町」「鶴ヶ峰」・JR線「東戸塚」よりバス。
電話番号
045-371-7781
沿革
昭和54年創立。
教育方針
豊かな人間性を育てるとともに、生徒の心を世界に開く教育に力を入れています。外国人講師による会話学習や第二外国語の選択履修を実施しています。

この学校の偏差値に関連する掲示板

この学校の偏差値に関連する書き込みはありません。

同じ神奈川エリアで近い難易度の入試をおこなう高校

保土ヶ谷高等学校 男子 偏差値基準(男子・共学校対象)

  • 33(33 - 33)

    神奈川

    厚木北高等学校

    2つの学科が互いに良好な影響を与え合う学校生活が大切にされています。「わかる授業」と「伸ばす授業」を柱とした教育が実践されています。

  • 33(33 - 33)

    神奈川

    綾瀬高等学校

    きめ細やかな指導と主体性の育成に努めるとともに、深く学ぶためのコミュニケーション力の養成に力が入れられています。

  • 33(33 - 33)

    神奈川

    川崎高等学校

    自ら学び、行い、高める人間の育成を目指しています。担任とチューターによるきめ細かなキャリア教育が行われています。

  • 33(33 - 33)

    神奈川

    高浜高等学校

    「学ぶ力 つなぐ力 かかわる力」をキーワードに、基礎学力の定着と、自己管理・他者理解を重視した指導が行われます。

  • 33(33 - 33)

    神奈川

    伊勢原高等学校

    「深い知性、豊かな教養、高潔な志操をもつ心身ともに健全な人格の完成を目指す」などを教育目標に掲げています。個に応じた進路指導を推進しています。

  • 33(33 - 33)

    神奈川

    新栄高等学校

    学習・特別活動・進路指導・生活を教育の4つの柱としています。1年次からきめ細かいキャリア教育が実践されています。

  • 33(33 - 33)

    神奈川

    大和南高等学校

    基礎学力の定着を図るとともに、思考力・判断力・表現力の育成に努めています。また、歴史・伝統文化教育を推進し、探求学習に力が入れられています。

  • 32(32 - 32)

    神奈川

    生田東高等学校

    2年次からのコース制で進路に対応します。少人数授業や習熟度別授業を取り入れて学習内容の理解徹底を図っています。

  • 32(32 - 32)

    神奈川

    上鶴間高等学校

    Challenge(自ら行動する)・Innovation(創り出す)・Teamwork(協力する)をキーワードに、次世代の人材育成を目標とした教育が行われています。

  • 32(32 - 32)

    神奈川

    茅ヶ崎西浜高等学校

    プログラミング教育の研究推進校として、コンピュータの実践的学習を通して論理的思考力や問題解決力の養成に力を入れています。

保土ヶ谷高等学校 女子 偏差値基準(女子・共学校対象)

  • 33(33 - 33)

    神奈川

    厚木北高等学校

    2つの学科が互いに良好な影響を与え合う学校生活が大切にされています。「わかる授業」と「伸ばす授業」を柱とした教育が実践されています。

  • 33(33 - 33)

    神奈川

    綾瀬高等学校

    きめ細やかな指導と主体性の育成に努めるとともに、深く学ぶためのコミュニケーション力の養成に力が入れられています。

  • 33(33 - 33)

    神奈川

    川崎高等学校

    自ら学び、行い、高める人間の育成を目指しています。担任とチューターによるきめ細かなキャリア教育が行われています。

  • 33(33 - 33)

    神奈川

    高浜高等学校

    「学ぶ力 つなぐ力 かかわる力」をキーワードに、基礎学力の定着と、自己管理・他者理解を重視した指導が行われます。

  • 33(33 - 33)

    神奈川

    伊勢原高等学校

    「深い知性、豊かな教養、高潔な志操をもつ心身ともに健全な人格の完成を目指す」などを教育目標に掲げています。個に応じた進路指導を推進しています。

  • 33(33 - 33)

    神奈川

    新栄高等学校

    学習・特別活動・進路指導・生活を教育の4つの柱としています。1年次からきめ細かいキャリア教育が実践されています。

  • 33(33 - 33)

    神奈川

    大和南高等学校

    基礎学力の定着を図るとともに、思考力・判断力・表現力の育成に努めています。また、歴史・伝統文化教育を推進し、探求学習に力が入れられています。

  • 32(32 - 32)

    神奈川

    生田東高等学校

    2年次からのコース制で進路に対応します。少人数授業や習熟度別授業を取り入れて学習内容の理解徹底を図っています。

  • 32(32 - 32)

    神奈川

    上鶴間高等学校

    Challenge(自ら行動する)・Innovation(創り出す)・Teamwork(協力する)をキーワードに、次世代の人材育成を目標とした教育が行われています。

  • 32(32 - 32)

    神奈川

    茅ヶ崎西浜高等学校

    プログラミング教育の研究推進校として、コンピュータの実践的学習を通して論理的思考力や問題解決力の養成に力を入れています。