最終更新:

2752
Comment

【4419073】首都圏からわざわざ下位旧帝に行く理由は?

投稿者: 関敬六   (ID:OouQNyCVoLk) 投稿日時:2017年 01月 28日 14:24

少数派とはいえ首都圏から医学部でもないのにわざわざ九大、北大へ行く方もいらっしゃいます。
なぜなんでしょうか?
・東京一工は無理。かといって首都圏駅弁ではあまりにも勿体ない。
・早慶にも届かなかった。
・地方都市の生活がしたかった。
他に理由はあるでしょうか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5434669】 投稿者: 英検  (ID:T5uG42MUPAo) 投稿日時:2019年 05月 13日 10:46

    2020年度から導入される大学入学共通テストで認定される英語民間試験が発表されました。


    ”認められたのは、「ケンブリッジ英語検定」(ケンブリッジ大学英語検定機構)「英検」(日本英語検定協会)「GTEC」(ベネッセコーポレーション)「IELTS」(ブリティッシュ・カウンシルなど)「TEAP」(日本英語検定協会)「TOEFL」(米ETS)「TOEIC」(国際ビジネスコミュニケーション協会)の7種類。”

    出典:共通テストの英語民間試験、7種認定 公平性など課題多く|日本経済新聞


    しっかりと「英検」(日本英語検定協会)の文字があるのに、なぜか「英検落選」というニュースが飛び交っています。
    →こちら:英検「落選」に衝撃 高校教諭「最も身近な試験なのに」|朝日新聞デジタル

    この衝撃的な見出しのせいか、教育関係者の中でも「あの英検が落選…?」「英検以外の民間試験に対応しなくては…!」と動揺が広がっています。

    しかし、ちょっと待ってください!

    今回認定されなかったのはあくまで従来型英検のみ。新型英検はちゃんと認定されています。

    そして、英検協会がリリースした新型英検の特徴を見る限り、特に従来型英検が認定されなかったからといって大きな問題はないです(後で詳しく説明します)。
    →新型英検について詳しくはこちら:「大学入試英語成績提供システム」参加要件 確認結果を受けて|日本英語検定協会

あわせてチェックしたい関連掲示板

このスレッドには書き込めません