“桐蔭学園中等教育学校” の掲示板

この掲示板に新規スレッドを作成する

最終更新:
スレッドの並び順: スレッド作成日 書き込み日時
スレッドのタイトル 書き込み数 スレッド作成者 最終書き込み
帰国生の入学後 1 帰国組 16/02/05 03:59
(良い学校です)
帰国子女枠 3 来春帰国予定 15/08/13 12:50
(ここまで行けば)
中等の野球部 8 チェシャ猫 15/07/27 14:30
(チェシャ猫)
桐蔭学園という学校  40 受験初心者  15/06/27 19:01
(紺の詰め襟・金ボタン)
残念な保護者・・・ 13 テニス部ファン 15/03/28 21:56
(その時の対戦相手父)
桐蔭学園中等教育学校の良いところ 3 無知な母 15/03/02 09:04
(無知な母)
システムについて教えてください、志望校の一つに考えています。 学校説明会にはこれから参加予定ですが、 システムが分からないので、教えてください。 桐蔭中等は、6年一貫教育だと伺っております。(別学校) 従来の桐蔭中学は高校入学人試験を受けて、普通科、理数科に分かれると思って良いのですよね? 過去スレを読みますと、従来から高校時に中等に編入?もあるような記述があります。 現在もそのようなシステムがあるのですか?(理数ではなく、中等に編入) 6 あおば 14/04/17 21:58
(トマス)
修学旅行について 9 さくら 14/03/11 11:31
(中等在校生だった...)
桐蔭中等教育の大学受験指導 23 青葉区 14/02/13 23:51
(桐蔭中等の・・・)
13期入学式 7 コトバの力 13/04/27 21:24
(私のお気に入り)
9ヵ月の留学制度について教えてください 1 9ヵ月の留学制度 13/04/14 22:51
(在校生親)
豊作の7期 32 くろがね 13/04/05 13:37
(なんだかなー)
2013年大学合格実績 7 桐陰中等に期待し... 13/03/20 19:14
(ドラえもん)
運動部と勉強の両立について 4 中等新入生父 13/02/15 22:19
(朝練について)
中等の良いところと悪いところ 7 ごねん 13/02/10 14:53
(Facebook & HP)
特待生試験について 5 M研 13/01/30 08:21
(M研)
高校入学時の費用について 2 中等志望 13/01/18 11:59
(雪解け)
なんで評価されないのですか? 35 疑問 12/09/05 15:42
(中等保護者)
通学方法について 14 2010年度入試受験生 12/07/27 00:08
(横からすみません)
特待、海外留学、英語辞書 3 12期入学 12/06/20 19:19
(中等前期の保護者)
高校受験 スレッド
移動済
中学から -
小学部からの進学 4 きり 12/02/14 23:13
(春よ来い)
中等6年生の生活について 5 10期入学隊 11/08/17 11:39
(10期入学隊)
中等ラグビー部 3 父兄 11/05/18 17:07
(父兄)
通学カバンについて 3 新入生の母 11/03/24 06:52
(新入生の母)
硬式テニス部の活動 4 三輪車 11/02/15 11:04
(アオゾラ)
ほかの学校との比較 10 三輪車 11/02/14 22:31
(三輪車)
桐蔭中等のおつきあい 16 教えて下さい 10/09/08 09:58
(所詮は駄馬では さま)
宿題について 9 ミミ 10/05/18 00:14
(ミミ)
授業参観週間とは? 4 レガート 10/04/21 15:00
(レガート)
桐蔭中等クラス替えと担任 5 レガート 10/04/10 20:09
(レガート)
入学式と挨拶 0 10期入学隊 10/04/08 07:09
(10期入学隊)
サッカー部サッカー同好会 2 両立希望 10/03/31 01:03
(両立希望)
電子辞書はお使いですか 8 ピーマン 10/03/18 21:46
(ピーマン)
体育用運動靴の保管について 9 2010年入学隊 10/03/13 16:11
(2010年入学隊)
入学するまでの間 7 ミミ 10/02/13 21:14
(ミミ)
食堂の利用について 3 カフェテリア 10/02/13 14:32
(カフェテリア)
意外でした 24 第9期生父兄 09/11/30 15:36
(中等の母)

「神奈川県に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“桐蔭学園 中等教育学校”の学校情報

学校名
男子校桐蔭学園 中等教育学校
住所
〒225-8502 神奈川県横浜市青葉区鉄町1614
交通
小田急線「柿生」、東急田園都市線「あざみ野」「市が尾」「青葉台」から各バス15分。
電話番号
045-971-1411
学校HP
http://toin.ac.jp//
学校長
野坂康夫
沿革
昭和39年桐蔭学園高校創立。同41年中学校開校。同56年女子部を併設。平成13年中等教育学校を併設。
教育方針
知性・感性を育むとともに、社会性を身につける教育を目指しています。
施設・設備
1800名収容の鵜川メモリアルホールは、入学式・卒業式のほか、音楽・演劇・映画・講演など各種の催事に対応できる多目的ホールです。寮があります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要6年間を見通すカリキュラム

新しい時代を開き、牽引する「真のエリート」の育成を目指している男子校です。6年間で幅広い知識が身につけられるよう、桐蔭学園の中高一貫教育のノウハウを生かした効率的なカリキュラムが編成されています。

学習内容高いところを目指す学び

主要教科でオリジナル教材が活用されています。英語では、英文講読・英文法、単語などの知識をつけるとともに、国際社会に通用するコミュニケーションツールとして「使える英語」の習得に力が入れられています。「読む・聞く・話す・書く」の4技能を一体化したカリキュラムは実践力の養成に主眼が置かれ、外国人講師による授業も実施されます。
英語・数学を中心に能力別クラスが設けられています。授業の単元設定や進度のほか、教材もクラス別に決められており、定期考査ごとに入れ替えが行われます。
専門的な知識を持った大学教授や、社会のさまざまな分野で活躍している卒業生によるセミナーが開かれます。高度な内容をわかりやすく解説する講演となっており、生徒たちは最先端の情報や学問の深さに触れることができます。
5年次で文・理系に分かれます。6年次では、国公立文・理系の2コースに再編されます。

特色本物に触れる

「鵜川メモリアルホール」では、音楽・演劇・映画などを鑑賞するほか、著名人の講演などが行われます。
前期課程・後期課程でそれぞれ30以上の部活動があります。運動部・文化部ともに盛んです。
希望者を対象として、2年次には、ニュージーランド短期語学研修が実施されています。後期課程では、アメリカ長期・短期留学の制度も設けられています。

※本データは2014年11月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板