最終更新:

6590
Comment

【5128622】スッキリ!中学受験密着企画「偏差値41から広尾学園」ジャガー横田・木下医師一家密着について

投稿者: 通行人   (ID:Qk15m0kPv3o) 投稿日時:2018年 09月 27日 19:59

どう思われましたか?
息子さん、少し個性が強そうで反抗期っぽい様子でしたが、毎日朝早く起きてお父さんと勉強頑張ってる姿には素直に頑張って欲しいと思いました。
が、現状考えるとかなり難しいのではないかと….

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5439624】 投稿者: アイコンにはならない  (ID:JGcApZC7vXo) 投稿日時:2019年 05月 17日 13:13

    幼児からの英才教育、低学年からの塾通いの末の公立中越境進学では反面教師にしかならないでしょう。

  2. 【5440015】 投稿者: ん?  (ID:wEzvGHLjnvs) 投稿日時:2019年 05月 17日 19:55

    公立高校受験塾のステマのようなレスですね、と書いたら速攻で削除。ビンゴですか?

  3. 【5441010】 投稿者: その発言  (ID:EEpaSgJ116M) 投稿日時:2019年 05月 18日 13:55

    何を根拠に?

  4. 【5441462】 投稿者: たしかに無関係  (ID:iDT2Q/uFu5g) 投稿日時:2019年 05月 18日 20:15

    中期的には「ビリギャル」や「ドラゴン桜」の影響で「××を受験する」と言い出す子はそこそこいた。
    ただ、受験学年に直接というのではなく、その後の数年ということだね。
    さらに言えば、そういう参入者は合否とは完璧に無関係な層なので、受験に影響はないだろう。
    受験に決定的な変動を引き起こした本と言えば「動物のお医者さん」が空前絶後かもしれない。
    獣医学部の女子比率は数十%本当に変動した。
    のだめを観ても高価な楽器とレッスンの障壁は高いが、獣医学部の受験は学力のみで何とかできるからね。

  5. 【5442039】 投稿者: たしかに無関係  (ID:54Zia7pME8I) 投稿日時:2019年 05月 19日 09:53

    12歳人口は全国的には結構なペースで減少しているが、首都圏は少しその傾きは小さい。
    いずれにしても減少トレンドは変わらず、公立一貫校がときどき作られているので「上位層の受験生」の競争はしだいに楽な方向に動いていく。
    より少ない人数でより大きな枠を目標にしていくわけなので。
    「過熱」とか「流行」という見方は問題外で、進学塾の経営状態は今後改善するとは思えない。
    トライが「競争の伴う受験には何の役にも立たない」こと自体すでによく知られていた事実なので、再確認されたところで商売に不利になるわけではなく、広報活動としては成功したのだろう。
    投資先としては-で間違いない。

  6. 【5442625】 投稿者: 受験タレント  (ID:JB0Zz28Q29M) 投稿日時:2019年 05月 19日 19:05

    トライの個別だけで月50万相当とかじゃなかったっけ?
    受験タレントならばギャラは必要って、がめつすぎだろ。

    受験をビジネスと考えているところが好きになれない
    ==
    日刊大衆より
    企画の好評を受けてジャガーサイドが“息子も事務所に所属しているタレントだから息子の分のギャラも出してほしい”となったそうなんです。『スッキリ』としては想定外の要求に相当戸惑ったそうですよ。
    ==

  7. 【5442680】 投稿者: なるほど  (ID:iogo2SZQxkA) 投稿日時:2019年 05月 19日 19:51

    受験をタレントビジネスとしてだけ考えていたという事なら色々納得が行く。
    無謀な受験校選び、難関中学合格と発表しながらも公立進学、偏差値が全く合わないのに自信たっぷりのメンタル。ハナから実力で受かるつもりなんてなかったんだな。

  8. 【5443077】 投稿者: 出演料の要求は当然  (ID:yJp/TiIP7bQ) 投稿日時:2019年 05月 20日 05:52

    テレビ企画の「前」ならば、有名人の子どもで密着取材が可能な誰かという立場だった。
    しかし「後」となると、大家族企画と同じことで「あの」たいし君というあまり説明しなくても本題に入ることができるタレントになっている。
    他人の家計のことだが、外科医としての能力を買われてふさわしい報酬を得られる人ならともかく、それなりの年齢でありながらお正月に地方病院の当直に雇われているくらいだから「2人分」よりは「3人分」の出演料がほしいというのは普通のことだと思う。
    6年生の夏前くらいにはジャガーさん本人のブログで「子育ての記録としては卒業して今後は子どもの顔も出さない」と明言したにもかかわらず、今回の話に乗っているという事実がある。
    冷静に判断すると「追い込みの家庭教師につぎ込む月数十万円も気楽に出せる額ではないので使えるものは使おう」という木下氏の意向があったということだろう。
    たいし君がすべてを放棄しない限りあと6年+αは家業として成立しそうなわけなので、とくにあこぎな要求ではないと思う。
    たいし君の学力に関してはますます改善の方向からは遠ざかりそうではあるが…

あわせてチェックしたい関連掲示板