【習い事】親世代は「書道」、子供世代は「学習塾」が1位 | 塾サーチ

塾サーチ|エデュママの塾選びを応援します!

官民の調査報告から知っ得情報をピックアップ データで知る「塾・受験・教育現場」

変化が激しい教育界。受験、塾、教育全般から知っ得調査データをお知らせ。

第37回【習い事】親世代は「書道」、子供世代は「学習塾」が1位2015年01月29日 公開

日本生命保険相互会社(ニッセイ)が昨年、保険契約をしている10代~60代の男女約1万3000名を対象に行った調査結果に、習い事に関するデータがあったのでご紹介します。

pic-chousa-01

左の表は、アンケート回答者、つまり親世代の人たちが、子供の頃にしていた習い事ベスト10です。「書道」が38.4%で飛び抜けて多いですね。

男女別に集計しても、「書道」は1位。女性では47%と半数に迫り、以下、「音楽教室」、「学習塾」の順。男性では「書道」に続き「学習塾」「水泳」の順でした。

年代別の数字でも、やはり書道は多く、30歳代以降はすべて「書道」が1位。唯一、20歳代以下で「水泳」が42.9%と書道を上回りました。

では、今の子供はどうなのでしょう。「現在、お子さまが通っている習い事は何ですか?」という質問の回答が下の表です。

pic-chousa-01

親世代では1位だった「書道」は5位に下がり、「学習塾」が26.8%で1位。男女ともに最多です。「学習塾」は小学生25.7%、中学生43.8%と、年代が高くなるほど急激に増えます。「水泳」も5ポイント程度増えていますが、親世代、子世代ともに3位の「音楽教室」は、数字がほとんど変わっていません。

ここ数十年、子供の習い事として不動の地位を築いていた「書道」が、最近の十数年で学習塾や水泳、英会話などにその地位を明け渡していたんですね。とはいえ、未だに12.9%の子供が通っているのですから、根強い人気があることをうかがわせます。

ただ、親世代に比べて子供世代で、「何も通っていない」という回答が4ポイント近く増えているんですね。学習塾を含めたら、昔の子より今の子のほうが、習い事に通っている比率が高いと思っていたのですが、そうとも限らないようです。

近所の塾を探す

»

おおたとしまさの相談室Q&A 連載中!おおたとしまさの相談室Q&A 連載中!
心落ち着けて、子どもをしっかり支えるためにあなたも相談してみませんか?
相談はコチラから

データで知る 「塾・受験・教育現場」 アーカイブ

資料請求リスト(無料)

    新着口コミ・評判

    • 新着口コミ・評判を取得中です‥

    一覧はコチラ

    これからの通塾をお考えのお母さま必見 塾選び応援特集 おおたとしまさの「心すっきり相談室」 塾選び、受験の悩み、ご相談受け付け中! 相談受付中! 官民の調査報告から知っ得情報をピックアップ データで知る「塾・受験・教育現場」 個別指導塾特集 家庭教師特集

    スマートフォン版

    塾サーチはスマートフォンからもご利用できます。
    左のQRコードを読み取るか、下記URLへアクセス♪
    https://www.inter-edu.com/juku/