最終更新:

1073
Comment

【4863134】連続落ち中 吐き出しスレにしてください

投稿者: 疲れ母   (ID:mzlV.EmwsIs) 投稿日時:2018年 02月 03日 10:06

ただ今、本人の強い希望でチャレンジ校の2回目に挑んでいます。かなりのミラクルが起きない限り難しい状況です。塾の先生からは昨夜止めるように勧められました。昨日まさかの不合格だった第2希望にするべきだと。
1,2日はかなり自信があったようで、「もうどうやったら受かるのか受かり方がわからない」と、泣いて泣いて泣いて。
よくよく話し合い、本人の気が済むようにやらせることにしました。熱望する学校でやるだけやってきなさいと。

今朝は送り出してすぐに私は学校近くの神社で神さまにすがってきました。

埼玉からことごとく惨敗し四連敗中です。親の采配ミスを只ひたすら悔やんでいます。
模試の判定も過去問の点数もまったくあてにならない事態に、ひたすら動揺する情けない親です。
どうか、やるだけやって3年間で詰め込んだ知識を吐き出して答案用紙にぶつけてください。

吐き出し愚痴がなくて、ついつい書き込みました。
すみません。
もし同じような方がいらしたら、吐き出し口に使ってください。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「中学受験情報に戻る」

現在のページ: 122 / 135

  1. 【5732893】 投稿者: そう  (ID:bARa72v4IAQ) 投稿日時:2020年 02月 04日 21:25

    同感です。夢を見過ぎてはいけません。
    子供が親の能力を大きく変えることはないと思った方がよいように思いますし、親と同じレベルの学校に行けるとも限りません。
    その子が持ってる能力を最大限生かしてあげる、それが親の役目かと。

  2. 【5732915】 投稿者: さくら  (ID:qZc/nr7n2SA) 投稿日時:2020年 02月 04日 21:37

    うちもです。ずっと第二志望に受かれば十分!役を出さない!と思っていて、実際そうなったのですが、、、
    あの頑張りは一体なんだったのか?とモヤモヤします。最初から第二志望を目指すくらいの通塾ならもっと楽だったろうに、、、
    ホント中学受験は難しいですね。

  3. 【5732928】 投稿者: 見栄  (ID:dqcfus7JyN2) 投稿日時:2020年 02月 04日 21:43

    親としての戦略が上手くいったのです。
    第一志望を目指したからこそ次善校に合格したのです。

    最初から次善校目指していたら合格はできなかったのです。立派です。

  4. 【5732929】 投稿者: まあ  (ID:5wwW4uQ7nfs) 投稿日時:2020年 02月 04日 21:43

    >最初から第二志望を目指すくらいの通塾ならもっと楽だったろうに、、、

    わかります。そうなんですよ。

    しかし、遊ぶ時間を削って諦めずに果敢に挑戦していた息子は輝いていました。
    だからこそモヤモヤするのかも…

  5. 【5732937】 投稿者: 分かります  (ID:L8EdTDLfxLw) 投稿日時:2020年 02月 04日 21:48

    我が家も、第二志望で万々歳、第一志望は奇跡、と思っていましたが、いざ第一残念第二進学となると気持ちの整理はなかなか難しいですね。
    でもね、第一志望に向けて頑張ったからこその第二志望合格なんだと思います。
    中学受験はほとんどが第一志望は残念な結果に終わります。
    つまり、目標は高く設定しておかないとその一つ下も危ういのです。
    思い返してみても、あの時ああすればよかった、という後悔はありません、全てベストを尽くしての結果なので傷はまだ浅いです。
    真摯に結果を受け止め、これからの人生をがんばってほしいです。
    無駄なことは一つもありませんよ。

  6. 【5732952】 投稿者: うちも  (ID:Oxr.A9KEEP2) 投稿日時:2020年 02月 04日 21:58

    我が子は何故か今、楽しそうに通っています。
    説明会も学校にも足を運んだ事のない学校ですが。
    本音は不本意、区立中に通わせ高校受験を考えました。
    本人の希望と高校受験で通える学校は少ないで泣く泣く入学手続きをしました。
    召集日も繰り上がりを待ちました。
    入学式も複雑でした。
    教科書の内容をみて、こんなに簡単な内容とショックでした。
    私も主人も御三家出身、なのに何故我が子は。遺伝なんて嘘と思いました。

    幸いにも本人は楽しそうで成績も上位で部活も楽しそうでした。
    高1から通塾を始め塾でいい先生に出会い小学時代から得意だった理系はぐんと伸び今、特待生で塾に通っています。
    来年、大学受験このまま順当に行けば父親の通った大学に手が届きそうです。

    塞翁が馬です。

    全く候補になく試験で始めて足を運んだ学校でしたが先生方の覚えもめでたく友達とも仲良く後輩に慕われ生徒会に部活と本人は楽しそうです。

    何があるかわかりません。
    取り敢えず、ご縁のあった学校に通わせてみて下さい。マイナスの印象だった学校がプラスになり本人も化けるかもしれません。

    今は複雑で喜べなくて当然です。
    成長を待ちましょう。
    おめでとうございます、一番輝ける場所かもしれません。

  7. 【5732990】 投稿者: 大丈夫?  (ID:sJryZJBqFjE) 投稿日時:2020年 02月 04日 22:17

    それはご両親が御三家出身者を持つ、一部のお子様にしか該当しない
    激レアな例であり、全く励ましにはなりませんよね。

  8. 【5733132】 投稿者: 同感です。  (ID:AD8FkxPCVNM) 投稿日時:2020年 02月 04日 23:50

    いや、きっと我が子の悲しむ顔が見たくなかったんだなと気づきました。

    しかし、早いうちに挫折を経験して良かったと思うしかないかな。

あわせてチェックしたい関連掲示板