最終更新:

7425
Comment

【6388832】ワクチン打ちたくない

投稿者: 困る母   (ID:gPzm4wi.29E) 投稿日時:2021年 06月 26日 19:48

テレワーク中の子供と主人の三人暮らしです。もし接種券が届いても
打ちたくない、と思っています。
主人は反対に打つ気満々です。テレワークで外出もありません。
今までの生活をこのまま続けられる環境です。

夫婦で意見が違っていて困っています。
皆さんのご家庭ではどのような感じですか?

もし良かったら教えてください
お願いいたします

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6511361】 投稿者: 難しい  (ID:dh1dad6M3Eo) 投稿日時:2021年 10月 09日 10:43

    >上記のような文章があったのですが、スパイクタンパク質は有害なのでしょうか。

    mRNAワクチンを推進する人によると、 "mRNAは細胞に取り込まれてから20秒から20分で分解される"、"作られたタンパク質も10日以内には分解されいずれも体内に残らない"、"このような理由から、mRNAワクチンの長期的な副作用は考えにくく、たとえあったとしても非常に稀と考えられている"と説明しています。
    これを錦の御旗のように考える人もいれば、
    "mRNA分解時間が20秒と20分では大違い"、"天然新型コロナウィルスのスパイクタンパクより長く持つように改変?されているのに20分は早過ぎ?"と考える人もいれば、"10日以内ではレンジが広過ぎる"、"10日あればダメージを十分に与えられる"、"そもそも投与するmRNA量は十分検討したのか?"などと疑う人もいるでしょう。
    さらには"前出の理由だけで中長期な副作用は考えにくいと言い切れるわけない"、"考えにくい、たとえあったとしても非常に稀のような逃げ腰表現か気になる"人もいます。
    信じるも信じないも、疑うのも疑わないのも個人の選択です。
    ちなみにmRNAワクチンの副反応はmRNAは接種後数日以内に分解され、作られるスパイク蛋白も接種後2週間でなくなると思われることから接種後1年以上が経ってからの副反応は想定されていないみたいです。まだ最初の大規模接種からまだ1年経っていないので想定外のことが起こるか否かはわからないのですが。

  2. 【6511857】 投稿者: ツイッターで話題入り  (ID:oi6j1Vuk/72) 投稿日時:2021年 10月 09日 19:34

    BBCニュース- イベルメクチン、 誤った科学が生んだ新型ウイルス「特効薬」


    「イベルメクチン」は新型コロナウイルス感染症COVID-19の「奇跡の」治療薬と呼ばれ、ワクチン反対派に支持されているほか、一部の国の保健当局が使用を推奨している。しかし、BBCの取材で、この薬を推進している人々が根拠としている多くの重要な研究には、深刻な誤りがあることが明らかになっている。

    長文なので以下略

  3. 【6511888】 投稿者: あらま  (ID:79Oek.zXrBY) 投稿日時:2021年 10月 09日 20:07

    『イベルメクチン、中旬から治験へ 興和、軽症患者対象』(中日新聞)
    2021年10月9日 05時00分

    最終段階の第3相試験だそうです。結果が良いようなら日本のお財布にも優しいのですがね。

  4. 【6512163】 投稿者: データの捏造  (ID:brMqL6Ro5p6) 投稿日時:2021年 10月 10日 03:14

    3分の1以上がデータの捏造ってひどい。根底には反ワクチンとの繋がりの可能性も指摘。反ワクチンの活動の一環でイベルメクチンが利用されたのかもしれない。

    イベルメクチンはドス黒すぎる。

    「主要な26の試験のうち、3分の1以上に重大な誤りや不正の可能性があり、残りの試験では、イベルメクチンの有効性を示す説得力のある証拠はない。」

    「これらの欠陥のある研究に加えて、生データ提出を求めたのに返送しなかった著者が14人いて、不正行為の可能性があると指摘」

    「レバノンで行われた最近の研究では、11人の患者情報が何度もコピー&ペーストされていることが判明し、患者の多くが実際には存在しなかったことが示唆された」

  5. 【6512293】 投稿者: あらら  (ID:YW6Ed6LfXHs) 投稿日時:2021年 10月 10日 09:10

    >>台湾、インドネシア、インドはデルタ株が日本同様に収束しているが、ワクチン接種完了率は10%台だ。
    ベトナム10%、タイ30%でも、まあ、収束に向かっている。累計死者数も、100万人あたり200人台に過ぎない。
    一方で、ワクチン接種完了率が63%のマレーシアは、100万人あたり累計死者数が824人。今現在も、人口比で、タイ、ベトナムより死者数が多い。
    そう考えると、ワクチン以外のファクターが大きいと考えざるを得ない。
    一方で、ワクチン忌避が激しいロシア、ジョージア、ルーマニアは、接種完了率が30%で、人口あたりでは世界一亡くなっているので、ワクチンが重要な要素になる地域もあるとは思う。
    アメリカの場合。ワクチン義務化強制のニューヨーク州やカリフォルニア州は、現時点で人口比で日本の10倍の1日の死者数を出しているが、アメリカ全土平均からすれば1/2の死者数で済んでいるとも言える。

    だって。

  6. 【6512339】 投稿者: 難しい  (ID:J0yeolF1MzM) 投稿日時:2021年 10月 10日 09:57

    新型コロナに対する人種や民族、食文化の差でしょうか。印欧語族系がダメージを受けやすいのかもしれないですね。肥満や高血糖の人が多い国、甘いもの好きや大食いが多い国や地域の被害が大きいような気がします。お茶や紅茶にミルクや砂糖を入れないで飲む人の多い国の被害は少なめのようにも思えます。

  7. 【6512347】 投稿者: ワクチンタイプ別死亡者数  (ID:j0X2UY6OY/g) 投稿日時:2021年 10月 10日 10:01

    ワクチンタイプ別死亡者数
    CDCのVAERS報告より
    1.コロナ
    2.ジフテリア
    3.肺炎
    4.インフルエンザ
    5.インフルエンザ
    6.ポリオ
    7.肝炎
    8.ロタウイルス

  8. 【6512369】 投稿者: あらら  (ID:L.frXKtFfQ2) 投稿日時:2021年 10月 10日 10:25

    完全に同意します。

あわせてチェックしたい関連掲示板

学校を探す

条件を絞り込んで探す

種別

学校名で探す