最終更新:

7678
Comment

【6388832】ワクチン打ちたくない

投稿者: 困る母   (ID:gPzm4wi.29E) 投稿日時:2021年 06月 26日 19:48

テレワーク中の子供と主人の三人暮らしです。もし接種券が届いても
打ちたくない、と思っています。
主人は反対に打つ気満々です。テレワークで外出もありません。
今までの生活をこのまま続けられる環境です。

夫婦で意見が違っていて困っています。
皆さんのご家庭ではどのような感じですか?

もし良かったら教えてください
お願いいたします

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6439410】 投稿者: スペイン風邪  (ID:LSQ6fI5zeGk) 投稿日時:2021年 08月 09日 14:41

    車の燃料計がに3/4入っていることを示している。

    感染抑止にはならないさん→車に3/4しかガソリンが入ってない(満タンではない)
    私→3/4も残っている
    そういうものの味方をしてたら自分が幸せなのか不幸なのかも分からないでしょう?ガソリンが3/4も残っている、まだ走れると考えたほうがいろんな物事に感謝できます。

    ワクチンを0ベースで考えてみましょうか。
    もしワクチンが無かったら私たちの生活は今どうなっていたか?悲惨だったろうということは分かりますよね?大切な人を無くす人が今以上に増えていた。

    デルタ株には効果が少ないからと言ってワクチンの効果を否定する発言は慎むべきでしょう。

  2. 【6439415】 投稿者: 難しい  (ID:dh1dad6M3Eo) 投稿日時:2021年 08月 09日 14:44

    >ワクチン推進派やワクチン好きな人が、このスレッドの住人なのは何故ですか

    直接の理由にはなっていないですが、年齢が上ほど免疫も老化しているのでmRNA副反応は出にくいみたいですね。さらには若い人のように残りの寿命も長くないから長期的な影響をあまり考えなくても済みますから。副反応の程度もリスクも低いから強気です。

  3. 【6439426】 投稿者: 難しい  (ID:dh1dad6M3Eo) 投稿日時:2021年 08月 09日 14:54

    >もしワクチンが無かったら私たちの生活は今どうなっていたか?

    新型コロナウィルスという新しいタイプに対して強い人、効果のある治療法に出会えた人などは生き残ったでしょうね。爆発的に流行した中国で行われた対策(都市封鎖や移動制限、全住民PCR検査などにより感染者のあぶり出し等)や治療(回復者血清や漢方)が日本でも行われ、社会の管理が強まったかもしれないですね。

  4. 【6439835】 投稿者: 職域  (ID:x.cyhe2iUQ6) 投稿日時:2021年 08月 09日 21:28

    職域、うちの職場の場合は不思議に不公平ですよ。
    正職員とその配偶者(同性でもOK)は、パートタイマーはもちろん、非正規フルタイム職員より先に受けられます…なので専業主婦の奥様方が接種会場に大勢おられます

  5. 【6439838】 投稿者: 面白い現象  (ID:5VP7g3JaBHk) 投稿日時:2021年 08月 09日 21:33

    スレチ。

  6. 【6439918】 投稿者: 訴えたいのでは?  (ID:Q0z9U0VHoyo) 投稿日時:2021年 08月 09日 22:36

    ワクチン打ちたくないスレには推進派の人。
    ワクチン早く打ちたいスレには反対派の人。
    単に副反応を書き込むだけの中立スレにも反対派。
    スレの趣旨に関係なく書込みがあります。

    どうしても自分の主張が正しいと訴えたいのだと思います。スレ違いなんて眼中にない。

  7. 【6440039】 投稿者: 大人なんだから  (ID:jvqdhQtOWdk) 投稿日時:2021年 08月 10日 01:03

    ワクチン接種は任意だし、お互いの主張を邪魔しないようにしませんか。

  8. 【6440073】 投稿者: 8月8日デルタ株拡大でアメリカ小児科逼迫  (ID:igOcnMo3UyQ) 投稿日時:2021年 08月 10日 05:20

    【AFP=時事】米国で8日、新型コロナウイルスの感染者が新たに11万8000人確認され、1日当たりの感染者数は2月以来最多となった。1日当たりの死者数も、この2週間で89%増加。米国立衛生研究所(NIH)のフランシス・コリンズ(Francis Collins)所長は、米国は感染抑制に「失敗している」と警鐘を鳴らした。

     米国ではすでに世界最多の61万6000人以上が新型コロナ感染で死亡しているが、感染力の高い変異株「デルタ株」の感染拡大で状況は再び悪化。若年層の感染者が増える中、フロリダ州をはじめ全米各地の小児科で医療がひっ迫している。

     8日の米ABCの討論番組「ディス・ウイーク(This Week)」に出演したコリンズ所長は、「本当にこのような状況になるべきではなかった」と述べ、「その点について言えば、そうだ、われわれは失敗している」と認めた。

     デルタ株への懸念から、ワクチン接種希望者は急増している。一方で、接種に懐疑的な市民もまだ大勢おり、特に保守層の多い地域でその傾向が顕著だ。

     コリンズ所長は「もし、もっと効果的に全国民へのワクチン接種を進めることができていたなら、デルタ株の感染急拡大によって今のような状況に陥ってはいなかっただろう」とし、「われわれは今、ひどい代償を支払っている」と語った。

     米国では現在12歳未満はワクチン接種対象外なため、コリンズ所長はもうすぐ始まる新学期に児童のマスク着用を義務化しなければ、感染は「さらに拡大する」と警告。「恐らく学校で集団感染が起き、またリモート授業をしなければならなくなる。それは防ぎたいと思っている」と述べた。

     こうした中、感染拡大が最も深刻な州の一つであるフロリダ州のロン・デサンティス(Ron DeSantis)知事(共和党)が、州内の学校でのマスク着用義務化を禁じる知事命令を出し、物議を醸している。しかし、州内の病院は急増する患者への対応に追われており、一部の校区は知事命令に従わない方針を示している。【翻訳編集】 AFPBB News



    確かにワクチンは嫌ですが、日本も今後9月以降心配、、、

あわせてチェックしたい関連掲示板

学校を探す

条件を絞り込んで探す

種別

学校名で探す