最終更新:

11509
Comment

【4293289】眞子様の彼氏 出自は?

投稿者: 半蔵門   (ID:r0n/dY7VKxo) 投稿日時:2016年 10月 20日 17:01

彼氏の育ちが気になります。
やはり学習院育ちのお坊ちゃまなのでしょうか。

一体どこで知り合われたのでしょうか。
皇族と接点があること自体凄いことです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【4918595】 投稿者: 眞子様目をさまして!  (ID:wKtYfpWitUo) 投稿日時:2018年 03月 09日 12:45

    ↑「意地悪」というのは勿論皮肉です。圭君が眞子様を愛しているとは思えないから、彼が愛しているのは眞子様についてくるお金と特権だと思う。

  2. 【4918849】 投稿者: 女の勘でしょうか。  (ID:3.E03WxDSvE) 投稿日時:2018年 03月 09日 16:23

    女性自身より
    「秋篠宮さまは、眞子さまのお気持ちが変わらないのなら、いずれは結婚を、というお気持ちのようです。」「しかし、紀子さまご自身が、小室さんや母親の佳代さんを、全面的に信じることができなくなった。そうしたお気持ちから結婚延期を強く主張されたのです」

    子を想う母なら当然だと思います!

  3. 【4918889】 投稿者: 一時金について  (ID:c/JI23EDdy.) 投稿日時:2018年 03月 09日 17:04

    一時金は降嫁しなくても、
    皇室離脱することになれば、支給されるのではないかなと
    勝手に思っているのですが、
    もし、ご存知の方いらっしゃったら
    教えて下さい。

  4. 【4918928】 投稿者: 裁可  (ID:c/JI23EDdy.) 投稿日時:2018年 03月 09日 17:24

    「だが相手の家庭環境がどうより先に、既に小室氏本人の不適格性は論じて余りあるのも明らか。
    学生の身分で将来の見通し立たぬままプロポーズ、しかも内親王に。それでもなにかしら努力をして、内親王を迎える基盤の一端でも示すわけでもなし、嬉々として公の会見にひょこひょこと臨む軽率さ。内親王のお相手としてより以前に、社会人、男として、まず失格と言わざるを得ない。」
    おっしゃる通りだと思います。
    一般常識では内定会見までの情報で不適格と思われます。
    しかし、なぜか天皇陛下の裁可が行われました。
    貴方様が失格だと思われることでは失格ではなかった。
    不思議です。

  5. 【4918952】 投稿者: 資産  (ID:tssnBb8r7Tc) 投稿日時:2018年 03月 09日 17:50

    〉社会人、男として、まず失格と言わざるを得ない。」
    おっしゃる通りだと思います。
    一般常識では内定会見までの情報で不適格と思われます。
    しかし、なぜか天皇陛下の裁可が行われました。
    貴方様が失格だと思われることでは失格ではなかった。
    不思議です。

    確かにそうですが、私は寧ろご婚約会見時では、不適格だとは思わなかったです。
    確かに大学生の時にプロポーズしたことには呆れましたが、仕事については、院を卒業後、秋篠宮さまのツテで何かしら高待遇の安定した仕事に就くのだろうと思ってました。その見通しがあるから天皇陛下も認めたのだと思ってました。
    なので、寧ろ極一般的なサラリーマン家庭で持ち家くらいしか資産がないお宅でも皇室はOKなのだ。時代も変わったものだと思ったものです。
    ご実家がここまで資産がなく、お金で問題がおきるほど困窮した家庭だとしたら、いくら借金問題が延期の理由ではないと言っても、お嫁入り先としては、よろしくないと言えるかもしれませんよね。

    普通のサラリーマンの収入だけでは、夫婦二人だけの暮らしでも大変なのに、お子様でも生まれたら一般人と同じ公立の教育では済まないだけに無理。
    小室さんと同等の教育をさせようと思ったら、相当な年収が必要です。

  6. 【4918955】 投稿者: たぶん  (ID:Q63LgyosB2A) 投稿日時:2018年 03月 09日 17:53

    既に長くお付き合いしていたからでしょう。

    秋篠宮ご夫妻が初期のお付き合いの段階で交際を許可しましたから。
    まさかこんな親子だったとは驚かれていると思います。

  7. 【4919003】 投稿者: 酷い書き込み  (ID:1K2d/Ln8BGc) 投稿日時:2018年 03月 09日 18:27

    天皇ご裁可については、前に他スレッドで、天皇制歴史とか古代史に詳しい方が、指摘されていた。
    このご裁可は法律に基づくものではなく、言うなれば、しきたりみたいなもので、実効性を伴うものではないと考えるべきだろう。

    婚姻による皇族離脱は皇室典範によるもので、仮に不裁可とすれば、法運用にコミットするおそれが生じる。だから天皇の裁可はあくまで形式的なものとするべきで、何より天皇御自身が、それを自覚されているのではないだろうか。
    また、戦前の家父長的な家族国家観とは、平和を希求する現天皇は冷静に距離を置かれて、個人の意思を重視されていることも、憲法を尊重するといったお言葉から、拝察出来る。
    眞子さまの意思、父秋篠宮の意向を何より重んじた結果ではないだろうか。

  8. 【4919009】 投稿者: へえ  (ID:Ev.7jf0t47Y) 投稿日時:2018年 03月 09日 18:32

    眞子様は、交際初期の段階で小室さんを秋篠宮様に紹介し、交際を許可されていたということ。一般の家庭でも、どういう相手なのに気になるし、情報を集めようと思っても不思議ではないのに、すんなりと許可したとは。

    交際を許可された=よいお相手
    だと思っていました。

    皇室といっても、案外ザルなのね。

あわせてチェックしたい関連掲示板