最終更新:

11509
Comment

【4293289】眞子様の彼氏 出自は?

投稿者: 半蔵門   (ID:r0n/dY7VKxo) 投稿日時:2016年 10月 20日 17:01

彼氏の育ちが気になります。
やはり学習院育ちのお坊ちゃまなのでしょうか。

一体どこで知り合われたのでしょうか。
皇族と接点があること自体凄いことです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5054119】 投稿者: 一国民の感想  (ID:1OKGjhk51ro) 投稿日時:2018年 07月 12日 17:34

    私は紀子様のファンです。
    雅子様ではなく紀子様が男子を授かったことも家柄的には妥当だと思ってもいます。

    ただ、kくんと同じく「辞退します」とは一度も仰らなかったという事です。
    美智子様と雅子様は仰った。
    大学1年からお付き合いしてやや強引な物事の運び方も似ています。
    眞子様は秋篠宮殿下に似てらっしゃいますし、kくんはなんとはなく紀子様に性格が似ているような。(家柄云々ではなく)そんな気がしたのです。

    そうなってくると、二人の結びつきは強くこのまま結婚も考えられるかも・・・。

  2. 【5054120】 投稿者: ち〜ん  (ID:O8giZv/QsxA) 投稿日時:2018年 07月 12日 17:34

    贈与と不正受給のダブルでアウトな気がします。

    これは国民に受け入れる訳もなく、破談でしょう。
    眞子さま目を覚まして下さい。

  3. 【5054134】 投稿者: んー  (ID:fHEm5k3khoY) 投稿日時:2018年 07月 12日 17:49

    納采の儀がまだだったのですから
    婚約者ではないですよね?違うの?

    婚約者でないなら
    宮内庁もちゃんとあちらの大学に言っておくべきです。

    あちらの大学はそれでOK出しているんでしょうから。

    そうでないと、秋篠宮家も承諾した上で、ロイヤル特権振りかざしていると国民には伝わります。

  4. 【5054139】 投稿者: 一国民の感想  (ID:1OKGjhk51ro) 投稿日時:2018年 07月 12日 17:58

    k親子のせいで、「だから皇族とも華族とも縁のない一般庶民は駄目なんだ」なんて事になったら美智子様がまた、心を痛めてご病気にならないかしら・・・。

    秋篠宮殿下は「将来の天皇の弟」という立場ですが自由奔放な振る舞いが特徴的な方でした。
    眞子様も「将来の天皇の姉」
    今回の騒動は(やはり親子だなあ。)と思わざると得ません。

    紀子様も久子様のように、お子様の結婚を仕切って・・・というのはやはり学者タイプのお父様に似て無理なのかしら・・・。
    もう久子様はあっぱれとしか言いようがありません。

  5. 【5054149】 投稿者: 次々期天皇は秋篠宮殿下  (ID:RPIW3Y6cvg2) 投稿日時:2018年 07月 12日 18:05

    皇位継承が順当に行けば、東宮殿下の次は秋篠宮です。その次が悠仁様。
    眞子様は将来の天皇の娘、つまり黒田清子さんと同じお立場です。
    お父様が天皇、弟が天皇。清子様はお父様が天皇、お兄様が天皇。
    ところが、天皇家は代々、莫大な財力とは対照的に質素を重んじるので
    眞子様や小室さんの金銭感覚は異質です。
    ちなみに紀子様は、将来の皇后、そして国母になるであろうお立場のかたになります。美智子妃殿下と同じお立場になります、たぶん。

  6. 【5054151】 投稿者: 一国民の感想  (ID:1OKGjhk51ro) 投稿日時:2018年 07月 12日 18:06

    >婚約者でないなら
    宮内庁もちゃんとあちらの大学に言っておくべきです。

    そうですね、どうして宮内庁は「正式な婚約者ではありません」と大学側に通達しないのかしら?
    「記者会見=婚約」ではないですよね。
    アメリカの感覚だと
    「婚約式を行いますって公言したのにどうして婚約者じゃないんだ?」という感じなのかも・・・。

  7. 【5054176】 投稿者: 祖父は?  (ID:TGMtzBaVg4k) 投稿日時:2018年 07月 12日 18:37

    今も一緒に住んでるの?全く出て来られないけれど、寝たきりとか?
    寝たきりでも月何回かは、病院行ったり通所したり、ヘルパー来たりするよね?

  8. 【5054185】 投稿者: 長文引用すみません  (ID:NtlT.5gXVdE) 投稿日時:2018年 07月 12日 18:47

    だいたいここで語られてるのと同じですね。
    「米ロースクールへ留学の小室圭さん、応募に“婚約者の威光”を利用? 合格率は30%」「週刊新潮」2018年7月12日号 掲載

    >今回、フォーダム大ロースクールの応募締め切りは3月31日。入学に不可欠な共通テスト「米国法科大学院適性試験(LSAT=Law School Admission Test)」は日本でも受験が可能で、例えばトラブル発覚以降だと2月11日に都内の会場で実施されている。成績は3~4週間で判明する仕組みだ。
    急ごしらえの準備だったというのだが、これに在米ジャーナリストいわく、
    「米国のロースクール、とりわけ名門校の志望者は、募集開始早々に自己アピールや推薦状を送付します。大学側もいい人材を採りたいので、いわば先着順のようにして合格者が決まる傾向がある。8月開講であれば、そうした競争はすでに昨秋から始まっています」
    そんな経緯もあって目下、以下のような指摘がなされているという。
    「秋篠宮家に直接お取り計らい頂くわけにはいかないとしても、応募に際して小室さんは、自身の置かれた状況を吐露したのでは、との見方も出ています。例えば自己アピール文で『私はロイヤルファミリーのプリンセスとエンゲージメント(婚約)している』『重大な理由があって法律を学ばねばならない』などと綴った可能性は、これまでの振舞いからして十分あり得ます」(宮内庁担当記者)
    さらに、こうした文面が米国では効果覿面だと言うのは、国際関係学研究所の天川由記子所長である。
    「『全ての人は平等』という理想を謳って建国された米国は、長い歴史を有する他国の文化に憧れを抱いており、とりわけ皇室や王室に対しては顕著です。(略)そうしたファミリーに繋がる人物というだけで、受け入れる大学はこの上ない名誉となります。LSATなど適性試験の成績より、自己アピール文や推薦状が重視されるのも米国の大学の特徴。仮に今回、事前に小室さんの“立場”が伝わっていたのだとすれば、そうした部分が考慮された可能性は大いにあります」

    「これまでの振舞いからして十分あり得ます」(笑)
    本当になんでしょうね。K親子のこの図々しい感じ・・・。
    生き方に誠実さがない。

あわせてチェックしたい関連掲示板