最終更新:

9543
Comment

【6895762】結局、英語教育に強みのある共学校が一番よいのでは?(渋渋、渋幕、広尾学園、都立小石川等)

投稿者: 2024中受組   (ID:jCobgvQWCQY) 投稿日時:2022年 08月 17日 11:14

2024中受組の保護者です。学校選びに正解はないというのは理解しつつも、調べていくうちに以下のような考えに至り、男女問わず、英語教育に強みのある共学校の渋渋、渋幕、広尾学園、都立小石川あたりが中受のベストチョイスに思えてなりません。

[英語教育]
言語習得力がまだ高く時間的余裕もある中学生の間に、耳と口をしっかり鍛えてくれる学校の方が、将来使える英語が身に付き、成績も後で伸びやすく大学受験でワンランク上の大学に受かりやすいのでは。
渋渋や渋幕は話す書くを重視した英語教育に定評があり、広尾は英語授業の半分がネイティブ教員、都立小石川は2回の海外研修やオンライン英会話実施。
[英語以外の教科]
総論として、上記の学校は、低偏差値の状況から教育内容やカリキュラムの優位性を受験生や在校生(評判に影響)に認められ、人気校に登り詰めてきている。加えて、外部利用も渋渋は鉄緑会に至近で、広尾は学校に塾講師を呼んで東大対策講座実施。都立小石川はSSHの取り組みあり。
[人間教育]
一般論として、どこの学校でも学校生活や友人関係を通じて子供は勝手に成長するものでは。さらに、自調、自立、立志といったものが上記の学校の教育理念に含まれており、いずれもグローバル教育やキャリア教育といったものに積極的。
[異性との関わり]
男子校や女子校で思春期に異性と触れ合わないのはリスクでは。将来こじらせるリスクをあえて取るより、自然な共学環境の方がよいと思えてならない。
[自己肯定感・世間体]
一昔前と違い、上記の学校は高偏差値の人気校になってきており、本人も胸を張れるのでは。
親としても開成や桜蔭(否定するつもりはありません)ではなく敢えて新しい教育を選んだということでむしろ悪くない。

皆様のご意見を伺いたく。
異論反論、大歓迎です。(ただし学校批判はほどほどにお願いします。)

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【7086787】 投稿者: それを考えると  (ID:iJIqEpJ7Akk) 投稿日時:2023年 01月 26日 14:47

    2021年がそれで、2022年が下の通りというのは、広尾と都市大の伸びが顕著ですね。
    広尾は入口偏差値の上昇が少しあるし、都市大は帰国生が東大7人合格等で絶好調だったてのはあるけど、今後が期待される2校。

    <2022年の東京一工+国医の合格実績>
    学校 2016偏差値 卒業生 現役 現役率 現+浪 現+浪率 現早慶進学
    暁星※ S48    157  23  14.6%  28  17.8%  26
    都市大※S48-50  253  32   12.6%  35  13.8%  43
    広尾※ S47-54  237  27  11.4%  36  15.2%   53
    桐朋  S46-54  308  31  10.1%  51  16.6%   40
    (広尾) S47-54   277  28  10.1%  37  13.4%  53
    攻玉  S46-58  222  22  09.9%  33  14.9%   58
    本郷  S46-55  305  24  07.9%  30  09.8%   64
    城北  S45-52  329  21  06.4%  33  10.0%   58
    吉祥  S52-57  248  18  07.3%  22  08.9%   57
    頌栄  S48-51  212  11  05.2%  11  05.2%   63
    ※広尾は高校インター卒業生とインター生による合格1名を除く。ただし「(参考)早慶上理現役」はインター生含む277人の実績
    ※(広尾)はインター込み(海外大進学者が25名おり国公立受験コースではないので、カッコなしでは除外)
    ※暁星(S48)は小学校からの中入者が過半数
    ※都市大付属(Ⅰ類の偏差値を表示。S偏差値開示のないⅡ類が学年1/3の80名程度。)

  2. 【7086816】 投稿者: 高校募集  (ID:unhhWnw2/I2) 投稿日時:2023年 01月 26日 15:16

    >学校の教育力を判断したいから、中学入学時点の生徒の学力レベルが同等な学校
    の進学実績を比較したい、という目的ならば、暁星と都市大を比較対象にするの
    はやや不適切だというのは理解できます。

    ならば桐朋、本郷、城北、広尾は高校募集があるので比較対象として不適切ですよね。

  3. 【7086820】 投稿者: ほう  (ID:gLFWdEVLn8g) 投稿日時:2023年 01月 26日 15:19

    なら開成も筑駒もね

  4. 【7086826】 投稿者: そう  (ID:unhhWnw2/I2) 投稿日時:2023年 01月 26日 15:22

    だから、附属小があるから除外とか小細工しないで、最初から暁星もトシコーも載せたらいいんですよ。

  5. 【7086840】 投稿者: 総括ではない  (ID:lVQikmU7Td.) 投稿日時:2023年 01月 26日 15:39

    主観たっぷりの書き込みに、総括などというタイトルはつけないでほしいですね。
    学校選びの基準も優先順位も人それぞれなのですから。

  6. 【7086846】 投稿者: たぶん  (ID:YE3WqUpkEpY) 投稿日時:2023年 01月 26日 15:47

    都市大は難関大実績に大きな影響があるであろうⅡ類について、(最多の合格者データを持つ)サピックス偏差値が開示されてないので、入口出口の学校比較の観点では入れにくい。また、暁星は小入生が6割位を占めるので、流石に入口偏差値との対応での分析には向かない、ということだと思います。

    高入の学校を並べておられますが、高入が大多数ということはないので、程度問題で許容しているということかと。

  7. 【7086851】 投稿者: いや  (ID:YE3WqUpkEpY) 投稿日時:2023年 01月 26日 15:50

    スレ主は自身の意見表明と問いかけしかしてないけど、その後の議論について「総括」という名でただの個人の考えを述べるのはNGでしょってことかと。

  8. 【7086861】 投稿者: 22-21実績  (ID:vasGmxc/7fQ) 投稿日時:2023年 01月 26日 16:03

    <2022年の東京一工+国医の合格実績>
    学校 2016偏差値 卒業生 現役 現役率  '21現 ’21現役率 '21卒業生数 
    暁星※ S48    157  23  14.6%  16  09.7% 164
    都市大※S48-50  253  32  12.6%  15  06.6% 285 
    広尾※ S47-54  237  27  11.4%  16  05.0% 320 
    桐朋  S46-54  308  31  10.1%  25  08.0% 312 
    (広尾) S47-54   277  28  10.1%  16  05.0% 320 
    攻玉  S46-58  222  22  09.9%  31  13.0% 239 
    本郷  S46-55  305  24  07.9%  41  12.5% 329 
    城北  S45-52  329  21  06.4%  29  07.6% 378 
    吉祥  S52-57  248  18  07.3%  16  05.7% 279 
    頌栄  S48-51  212  11  05.2%  14  07.0% 201 
    ※広尾は高校インター卒業生とインター生による合格1名を除く。
    ※(広尾)はインター込み(海外大進学者が25名おり国公立受験コースではないので、カッコなしでは除外)
    ※暁星(S48)は小学校からの中入者が過半数
    ※都市大付属(Ⅰ類の偏差値を表示。S偏差値開示のないⅡ類が学年1/3の80名程度。)

    浪人の情報は重要と思えないので、現役のみにして、2021年の実績を追加しました。

あわせてチェックしたい関連掲示板

このスレッドには書き込めません

学校を探す

条件を絞り込んで探す

種別

学校名で探す