最終更新:

6715
Comment

【5876913】自粛中、韓国ドラマにハマってしまった方いますか?

投稿者: ママ   (ID:OoACd0kCcgg) 投稿日時:2020年 05月 14日 10:55

今まで韓国ドラマはほとんど興味がなかったのですが、自粛生活の中
ネットフリックスを見る機会が増えいつの間にかハマってしまいました。

別スレに上がっている「愛の不時着」
コン・ユさんの「トッケビ」
イ・ジョンソク君の「君の声がきこえる」「ピノキオ」「ロマンスは別冊付録」
どれもイッキに見てしまいました。

ハマった方いますか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6637139】 投稿者: 初心者  (ID:FWdChKtEfnM) 投稿日時:2022年 01月 25日 21:41

    「その年、私たちは」
    ヨンスの哀れなところ、韓ドラ三昧様の解釈と同じです。ヨンスとウンはお互いに誰よりも大切な人だと想っているのに過去に別れてしまったという事実に怯えていますよね。ヨンスはまた自分から幸せを壊してしまうのではと怯え(優秀なのに自己肯定感が低い)ウンは真正面からぶつかってヨンスの気持ちを確かめる事もなく別れを受け入れてしまった(親に捨てられた過去が人と深く関わりあう事を出来なくしている→これが無機質な絵にも表れている)という過去に怯えている。哀れで切ないですよね。

  2. 【6637252】 投稿者: 馬  (ID:gRDQ3vXmZtE) 投稿日時:2022年 01月 25日 22:52

    韓国ドラマで、走って来た馬をわざと転ばせて殺してしまった動画が出回っています。
    可哀想で見られない。

  3. 【6637312】 投稿者: 韓ドラ好き  (ID:3i/Gp3fGzYM) 投稿日時:2022年 01月 25日 23:35

    KBSの大河ドラマ「イバンォン」ですね。
    韓国で、今、動物虐待で大問題です。

    確かに、馬が虐待されていると聞くと可哀想で観る気になりませんね。

    「イバンォン」と言えば、こちらで話題になった「純粋の時代」でも、チャンヒョク演じるイバンォンが馬を次々と切るシーンがありましたよね。どうやって撮影してるのか疑問に思ったのを覚えています。

    イバンォンこと、太宗に馬にまつわる史実が何かあるんでしょうかね。

    史実がどうにしろ、虐待は絶対許されるものではありません。演出は誰だろう?とまた、調べたら、「花より男子」とか「ソル薬局の息子たち」とか、割りと昔のドラマの監督でした。
    リアリティーを追及するあまりに、道徳的にあり得ない撮影をしたのでしょうか?時代は変わって来ているということを気付かない監督だったのか、まわりに止めるスタッフはいなかったのか?
    何とも残念でなりません。

  4. 【6637331】 投稿者: 初心者  (ID:FWdChKtEfnM) 投稿日時:2022年 01月 25日 23:54

    韓国でも批判が殺到してるようですね。
    生命の安全を大前提に撮影してもらいたいです。
    視聴者も生命にかかわるようなリアルさは求めていないと思います。

  5. 【6637650】 投稿者: スレ主  (ID:FWdChKtEfnM) 投稿日時:2022年 01月 26日 10:06

    くだらない様
    美人様

    普段どのようなドラマや映画をご覧になっているのですか?おススメがあれば教えてください。私は韓国ドラマ以外に最近米国ドラマ「真実を知る者」「アーカイブ81」(こちらは3話途中)を視聴し「the sinner」の新シリーズ待ちです。
    ご興味のあるエンタメのスレを新しく立てていただければと思います。
    面白そうなら参加させていただきます。よろしくお願いします。

  6. 【6638128】 投稿者: 梅子  (ID:9MLCSeUsjIA) 投稿日時:2022年 01月 26日 15:07

    カイロス、GYAO!でも配信が始まりますね。

    GYAO!は時々CM入るしスキップできないけど、カットはされてないと思うので、BSじゃなくてGYAO!で観ようと思います。


    ところで、金子は日本古来の名字ですよ。

  7. 【6638129】 投稿者: 梅子  (ID:9MLCSeUsjIA) 投稿日時:2022年 01月 26日 15:10

    追記

    金澤も調べたら日本古来の名字でした。

    どういう意図で???

  8. 【6638154】 投稿者: テテググ  (ID:NTcL0Hljabc) 投稿日時:2022年 01月 26日 15:31

    初心者 さま
    韓ドラ三昧 さま

    「その年〜」丁寧にお答えしてくださってありがとうございました♪ お二人の説明のおかげで曖昧だった解釈がすーっと落ち着きました!
    そして、ラストを視聴終わりました!
    最後まで優しく癒しのスローテンポで、大満足の出来栄えでした( ˊ̱˂˃ˋ̱ )



    「韓国テレビドラマコレクション2022」の徹底分析記事でちょっと皆さんと共有したいなと思った記事なんですが、引用掲載します。長文になります。

    2022年は「女性」の飛躍の1年となりました。例えば、(ペントハウ)(Mine)などの母親世代の役柄での女優さんも目立ちました。一方で、(マイネーム)のようなタフなヒロインの本格アクション劇も目立ちました。
    時代劇は、(哲仁王后)で男性の魂が入った王妃の豪快な姿で始まった1年を、(恋募)の凛々しい男装王で納めたと言っても過言ではないでしょうか。女性同士の関係の描き方も変わってきています。今までだと一人の男性を巡って女同士が争うというのが、典型的なパターンでしたが、(夫婦の世界)あたりから、女同士が共闘しちゃうという展開も増えてきました。(ペントハウス)も複数の女性が主人公でしたね。
    女性の演出家も増えています。
    (怪物)や(18の瞬間)のキムヒウォン、(王になった男)(ヴィンチぇンツォ)のキムヒウォン、(赤い袖クットン)は、演出家、脚本家ともに女性です。
    劇中の女性キャラクターが生き生きしているのは、こういった作用がおおきいと思っています。


    上記骨太な作品が女性演出家だと知らなかったので、驚きました!見事な作品ばかりです。

あわせてチェックしたい関連掲示板

学校を探す

条件を絞り込んで探す

種別

学校名で探す