最終更新:

9267
Comment

【2428138】サピ終了保護者への相談スレッド

投稿者: 終了保護者   (ID:kgGgpzMiFGc) 投稿日時:2012年 02月 14日 15:58

スレタイどおりです。
今年終了保護者様は勿論、ベテラン保護者様も
サピックス在校生のお悩み解決のため、ご参加よろしくお願いいたします。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5650330】 投稿者: 信じ難い  (ID:XKYGZEur2gM) 投稿日時:2019年 11月 25日 12:21

    親の責任で特攻させるかどうか冷静になる時期かと思っています。案外、親が諦めきれない場合が大半かと。行け行け熱意があればと子供に責任は押し付けず、最後は親の判断では?

  2. 【5650353】 投稿者: 二人終了  (ID:1WKEjueniaw) 投稿日時:2019年 11月 25日 12:42

    子が行きたいと熱望しているなら受験させてあげないと、あっちを受けたかった、と後で言い続けます。
    場合によっては親も言い続けている場合もあり、受けなきゃ合格可能性は0%なのに何故その決断をしてしまったのかと不思議に思います。

    本命は変更せず、その危うさに応じて併願を確実なパターンで固めれば良いだけです。
    受けてダメなら実力不足とすっぱり諦めましょう。
    高校でもチャレンジできる学校なら再チャレンジもありです。

    そして、終了組さんのおっしゃる通り、熱意が大事です。親はどんな状況でも動揺を見せず、ひたすらポジティブな声かけをし続け、本人も何がなんでもあの学校に入りたいんだ、という気持ちを強く持つ。これが結構合否をわけます。
    中学受験、最後はメンタルです。

  3. 【5650380】 投稿者: 信じ難い  (ID:XKYGZEur2gM) 投稿日時:2019年 11月 25日 13:09

    諦められないなら後悔しないようにと記念受験で併願校を固めるのは、本気で熱意だけあれば今から下克上出来るものとお考えでしょうか?1日は皆さん相当熱意があるかと。

  4. 【5650383】 投稿者: 19年終了  (ID:p.BwoSGx7LY) 投稿日時:2019年 11月 25日 13:11

    お子さん、過去問の点数はいかがですか?問題への相性というのは、確かにあります。似た傾向、と言われてる学校でも差があることも。
    過去問は現時点で合格最低点に達してなくても問題ないですが、4、50点届いてないと、難しいと言わざるを得ません。
    さらに、お子さんの感触も大事です。「あの学校の問題は、なぜか解ける」逆に「難しいと思わないの、どうして正解できないのかな」とか、それが相性です。

  5. 【5650394】 投稿者: この時期  (ID:nx/gV.YO7QY) 投稿日時:2019年 11月 25日 13:21

    この時期に到達してなくても大丈夫なんでしょうか?
    あと2か月しかないですけど…。

  6. 【5650434】 投稿者: 学校別模試  (ID:Y0AzmeOpQgs) 投稿日時:2019年 11月 25日 13:52

    終了組様 二人終了様
    アドバイスありがとうございます。

    娘は、模試の結果が悪くても受験校を変えようとしません。私が「今だったら志望校は変えられる」「SSのお友達の手前引っ込みつかなくなっているなら、そんな事は考えなくていいから」と何度も言っても頑として譲りません。
    親の私から見ると、わざわざ負けに行く事はないのに。。と思ってしまいます。他にもたくさん良い学校はあるのだから、笑顔で終われる受験にしたいと思ってしまう。
    偏差値だけの話ですが、2/1チャレンジしなければ、そこそこのレベルの学校に合格をもらえるかもしれないのに、チャレンジしたために、更に偏差値としては下の学校へ通う事になる。。もしくは公立へ・・

    私は親のくせにそんなことばかり考えて、本当に情けないと思います。分かってはいるのですが・・・

    過去問は国語以外はとれています。
    過去問が取れていれば、模試の結果が悪くても望みはあるのでしょうか?学校別の順位を見ると、全く希望が持てないのです。

    2/1という大切な日を、負け戦に使って良いものなのか、子供の熱意に応えたい気持ちはあるけれど、悲しい思いはして欲しくないとも思ってしまいます。

    長文で申し訳ありません。

  7. 【5650447】 投稿者: 二人終了  (ID:1WKEjueniaw) 投稿日時:2019年 11月 25日 14:10

    きちんと根拠があって意見を言っています。

    小学校の同じクラスから、学校別で20%や30%の子たちが、実際複数人合格しています。
    一人はSSでも一度も上のクラスにすらなったことがない子です。
    でも、個人的にその子を見ていて受かると思っていました。やはり受かりました。
    その子の兄も30%からの合格です。
    どちらも御三家です。

    他にも、同じく学校別20%から合格の子がいます。
    神奈川2光です。

    両家庭に共通するのは、お母様が冷静でポジティブ、成績が悪くてもお子さまの志望校への気持ちが全くぶれない、ということでした。

    一番言いたいのは、受けないで後悔するより受けましょうよ、ということ。
    あそこがだめなら、偏差値の近いこっちでいい、と本命をあっさり変えられるご家庭ならこの限りではありません。

    もし、あそこじゃなきゃ嫌だ、どうしても受けたい、とお子さんが言ってるなら、受けなくてどうするんでしょう???
    オリンピックに出たいといっている人に、同時期開催のもう1ランク下げた試合なら金メダルをとれるからそっちにしなさい、と言っているのと同じだと思います。
    それで金メダルをとって果たして本当に満足できるでしょうか。

    少なからず我が家は、志望校ありき、入りたい部活ありきの受験だったので、偏差値の高いところならどこでも、というわけではありませんでした。
    そういう意味での、何があってもぶれない熱意が大事です、ということです。
    単に、受験でより良いところに合格したい、という熱意のことではないです。
    むしろこういうご家庭は残念な結果が多かったです。

    そして、本命が不合格でも慌てないように、併願はしっかり安全に組みましょう、と言っています。
    第2志望や安全校についても、どこもいい学校だよね、どこに行くことになっても親は本当に嬉しいよ、と常日頃から子供に言ってあげれば良いのです。
    親が迷ったり落ち込んだりするから子供も迷い落ち込むんです。

  8. 【5650450】 投稿者: さくら  (ID:6gmzSuIZYQA) 投稿日時:2019年 11月 25日 14:12

    過去問はすでに内容を知った上で解いている可能性もあります。
    SSの席次>学校別SO≧合判SO>>過去問
    の順番で参考になるかと思います。

あわせてチェックしたい関連掲示板